藤井正助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
藤井 正助
ふじい しょうすけ
生年月日 (1950-09-02) 1950年9月2日(68歳)
出身校 徳島県立阿波商業高等学校
前職 阿波市副市長

当選回数 1回
在任期間 2017年5月8日 - 現職
テンプレートを表示

藤井 正助(ふじい しょうすけ、1950年9月2日[1] - )は、日本政治家徳島県阿波市長(1期)。

経歴[編集]

徳島県立阿波商業高等学校(現・徳島県立阿波西高等学校)卒業。1970年(昭和45年)、阿波町役場に入庁。2005年(平成17年)4月1日、阿波町は吉野町土成町阿波郡市場町と合併。阿波市が誕生。2007年(平成19年)、阿波市役所の議会事務局長に就任。2010年(平成22年)、総務部長に就任[2]

2011年(平成23年)7月、阿波市政策監に就任。2015年(平成27年)5月、阿波市副市長に就任。

2017年(平成29年)1月27日、次期阿波市長選挙に無所属で立候補することを表明。1月31日付で副市長を辞任[3]

同年4月16日に行われた市長選挙で元市議の原田健資を破り初当選した。投票率は33.51%[4]。5月8日、市長就任[5]

脚注[編集]


公職
先代:
野崎國勝
Flag of Awa, Tokushima.svg 阿波市長
第3代:2017年 -
次代:
(現職)