藤井紫緒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
藤井 紫緒
Shio Fujii
Handball pictogram.svg
大阪ラヴィッツ #17
ポジション RB
所属リーグ 日本の旗 日本ハンドボールリーグ
基本情報
日本の旗 日本
出身地 大阪府堺市
生年月日 (1985-03-27) 1985年3月27日(34歳)
身長・体重 164 cm
62 kg
利き腕
出身 宣真高等学校
東京女子体育大学
所属クラブ
クラブ
2007-2015 日本の旗 オムロン
2017- 日本の旗 大阪ラヴィッツ
代表歴
2007-2016  日本
受賞歴
  • 最優秀選手賞:2012年・2013年
  • 最高殊勲選手賞:2007年
  • ベストセブン賞:2009年・2010年・2011年・2012年・2013年・2014年
テンプレートを表示

藤井 紫緒(ふじい しお、1985年3月27日 - )は、大阪府堺市出身の女子ハンドボール選手。日本ハンドボールリーグ大阪ラヴィッツ所属。

経歴[編集]

2007年日本ハンドボールリーグオムロンピンディーズへ入団。第32回日本ハンドボールリーグでは最高殊勲選手賞に選ばれており、新人として史上初の受賞となっている[1]

2008年3月28日から3月30日までドイツで行われた2008年北京オリンピック世界最終予選の日本代表として出場、結果は予選敗退となった[2]
2012年5月25日から5月27日までフランスで行われた2012年ロンドンオリンピック世界最終戦の日本代表主将として出場[3]、結果は3連敗で予選敗退、36年ぶりの出場はならなかった[4]2015年に現役を引退[5]。母校の宣真高等学校で体育教師を務め、ハンドボール部の顧問として選手の育成にも携わっている。

2015年に日本代表の選手として復帰。2016年リオデジャネイロオリンピック世界最終予選にも出場した[6]

2016年から新チームの大阪ラヴィッツに参加。親善試合などでの参加に限られていたが、2017-18年シーズンは故障者が相次いだため、正式加入となった[7][8]

詳細情報[編集]

年度別成績[編集]

チーム 試合 フィールド
得点
7m 合計 警告 退場 失格
2007-08 オムロン 11 43/84 .512 7/10 50/94 0 2 0
2008-09 14 58/111 .523 24/29 82/140 1 1 0
2009-10 13 61/118 .517 31/35 92/153 0 0 0
2010-11 15 75/158 .475 17/20 92/178 0 3 0
2011-12 15 64/133 .481 30/37 94/170 0 2 0
2012-13 15 68/122 .557 37/41 105/163 1 1 0
2013-14 17 98/178 .551 30/34 128/212 4 1 0
2014-15 17 65/138 .471 32/37 97/175 4 2 0
2017-18 大阪ラヴィッツ 6 25/66 .379 2/2 27/68 0 0 0
2018-19 4 10/28 .357 1/1 11/29 0 0 0
JHL:10年 127 567/1136 .499 211/246 778/1382 10 12 0
  • 各年度の太字はリーグ最高

タイトル・表彰[編集]

日本ハンドボールリーグ[編集]

  • 最優秀選手賞:2回 (2012年・2013年)
  • 最高殊勲選手賞:1回 (2007年)
  • ベストセブン賞:6回 (2009年・2010年・2011年・2012年・2013年・2014年)

日本選手権[編集]

  • 最優秀選手賞:4回 (2008年・2011年・2012年・2013年)

社会人選手権[編集]

※前身の実業団選手権を含む

  • MVP:2回 (2009年・2013年)
  • ベストセブン:5回 (2009年・2010年・2011年・2012年・2014年)

記録[編集]

背番号[編集]

  • 20 (2007年 - 2008年)
  • 7 (2008年 - 2015年)
  • 17 (2017年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]