藤原武平太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

藤原 武平太(ふじわら ぶへいた、1940年(昭和15年)4月24日 - )は、日本の通産官僚。元通商産業省通商政策局次長。元駐ブルガリア大使

略歴[編集]

同期に熊谷弘渡辺修山口務、久禮彦治(日本産業デザイン振興会理事長、駐連合王国公使)、山浦紘一(石油連盟専務理事、特許庁審査第一部長)、合田宏四郎(日本ガス機器検査協会理事長、関東通産局長)、糟谷晃(夭折)、横田捷宏中田哲雄、辛島修郎(自販連副会長)など
  • 行政官在外研究員制度発足により、イェール大学経営大学院修了。米国留学組には、他に杉崎重光(コロンビア大。証取監視委事務局長、IMF副専務理事、大蔵官僚)など。
  • 通商産業省立地公害局公害防止企画課総括班長
  • 同省産業政策局企業行動課長
  • 同省通商政策局西欧アフリカ中東課長
  • 同省産業政策局産業資金課長
  • 1988年(昭和63年)6月:同省産業政策局総務課長
  • 1989年(平成元年)6月:名古屋通商産業局長
  • 1991年(平成3年)6月:同省通商政策局次長
  • 1992年(平成4年)10月:駐ブルガリア大使
  • 1995年(平成7年)5月:シャープ株式会社理事
  • 1995年(平成7年)6月:シャープ株式会社常務取締役
  • 1998年(平成10年)6月:シャープ株式会社専務取締役
  • 2003年(平成15年)7月:情報処理振興事業協会理事長
  • 2004年(平成16年)1月:独立行政法人情報処理推進機構理事長
  • 2008年(平成20年)4月:独立行政法人情報処理推進機構顧問
  • 2008年(平成20年)8月:互助会保証株式会社代表取締役社長