藤女子中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
藤女子中学校・高等学校
藤女子高校.jpg
過去の名称 札幌藤高等女学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人藤学園
校訓 謙遜・忠実・潔白
設立年月日 1925年4月
開校記念日 9月28日
創立者 ヴェンセスラウス・キノルド司教
共学・別学 男女別学(女子校)
中高一貫教育 完全一貫制
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 2学期制(高3は3学期制
高校コード 01507F
所在地 001-0016
北海道札幌市北区北16条西2丁目
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
藤女子中学校・高等学校の位置(北海道内)
藤女子中学校・高等学校

藤女子中学校・高等学校(ふじじょしちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、北海道札幌市北区北16条西2丁目にある私立中高一貫校学校法人藤学園が運営するカトリック系のミッションスクールである。完全中高一貫校で、高等学校からの生徒募集は行わない[1]

概要[編集]

ドイツリンゲン州に本部がある「殉教者聖ゲオルギオのフランシスコ修道会」を母体とし、当時のカトリック札幌教区長であったヴェンセスラウス・キノルド司教が招いた修道女により1925(大正14)年に「札幌藤高等女学校」が設立された[2]学制改革により、1948(昭和23)年に現在の名称及び学制となる。

キリスト教系大学や女子大学への指定校推薦が多いのが特徴で、特に姉妹校である藤女子大学へは例年学年の40~50%が進学する[3]

北海道内には6校女子高等学校があるが、北海道内で唯一高等学校からの募集は一切行わない女子校である[4]

沿革[編集]

  • 1924年 - 校舎上棟式。
  • 1925年 - 札幌藤高等女学校として開設。初代校長はドイツ人修道女のヨハンナ・サロモン。
  • 1941年 - 第二次世界大戦の勃発により外国人校長への偏見が高まったため、日本人修道女のヘレナ牧野キクが校長に就任。
  • 1948年 - 学制改革により「藤女子中学・高等学校」と改称。
  • 1951年 - 学校法人藤学園となる。
  • 1968年 - 設立40周年記念堂落成。
  • 1977年 - 設立50周年記念体育館落成。
  • 1984年 - 藤学園セミナーハウス(石狩市花川)落成。
  • 1990年 - 藤の木(同窓会)会館落成。
  • 2000年 - 寄宿舎落成。
  • 2003年 - 新校舎及びキノルド資料館落成。

教育目標[編集]

  • 思いやりと温かい心をもち、明るく素直に人と接する心を育てる。
  • 自ら考えて自主的に行動し、自分の言動に責任をもつ力を育てる。
  • 自分のもつ特性や能力を知り、それを十分に伸ばすことのできる力を育てる。
  • 国際的な視野を育て、世界の中の一員としての意識を育てる。

制服[編集]

濃紺のセーラー服(夏は白)で、校訓の「謙遜・忠実・潔白」を表す三本線と、藤の花が図案化されたシンボルマークの刺繍が施されている。その他、学校指定の上靴、オーバーコート、カーディガン等[5]

著名な出身者[編集]

学術・教育[編集]

文化[編集]

政治[編集]

芸能[編集]

マスコミ[編集]

系列校[編集]

モデルとなった作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ よくあるご質問 | 藤女子中学校・高等学校”. www.fuji-gjshs.jp. 2018年12月10日閲覧。
  2. ^ 藤の歴史・建学の精神 - 学校法人藤学園、2016年3月24日閲覧
  3. ^ 合格実績 - 学校法人藤学園、2016年11月10日閲覧
  4. ^ 6年間の学習の流れ - 学校法人藤学園、2016年3月24日閲覧
  5. ^ 制服・校歌・校章 - 学校法人藤学園、2016年11月10日閲覧
  6. ^ 進路>OGの活躍 卒業生に質問! 第11回 森田絹子さん - 藤女子中学校・高等学校公式サイト、2019年4月2日閲覧

関連項目[編集]