藤本守

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

藤本 守(ふじもと まもる、1931年昭和6年) - )は、日本生理学者。大阪医科大学元学長、名誉教授。

人物[編集]

京都府船井郡園部町新町(現・南丹市)生まれ[1]。4人兄姉の末っ子である[1]。父の実家は京都府北桑田郡京北町(現・京都市[1]。政治家野中広務の弟・野中一二三元園部町長は、園部国民学校(現・南丹市立園部小学校)の同級生だった[1]

京都府立医科大学卒業[1]。同大学助手、講師、岐阜大学助教授を経て大阪医科大学教授に就任した[1]。同大学図書館長、学長を歴任した[1]。日本生理学会常任幹事、日本腎臓学会理事なども務めた[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 丹波発ふるさとの君たちへ、24藤本守さん(前大阪医科大学長・大阪府高槻市)、京都新聞

関連項目[編集]