藤村潔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
藤村 潔
人物情報
生誕 (1922-03-02) 1922年3月2日
日本の旗 日本
死没 (2014-10-08) 2014年10月8日(92歳没)
出身校京城帝国大学
学問
研究分野 国文学
研究機関 藤女子大学
主な指導学生 中島みゆき
称号 藤女子大学名誉教授
主な業績
  • 『源氏物語宇治十帖の研究』(上田書店)
  • 『源氏物語の構造 第1』桜楓社
  • 『源氏物語の構造 第2』(赤尾照文堂)
テンプレートを表示


藤村潔(ふじむら きよし、1922年3月2日- 2014年10月8日)は、国文学者、藤女子大学名誉教授。

1945年京城帝国大学法文学部卒、43年学徒出陣し、敗戦でソ連に抑留され、1950年帰国。香川県で高校教師ののち、藤女子大学教授。教え子に中島みゆきがいる。専門は中古物語、特に『源氏物語』。日向一雅と『源氏物語』の主題について論争を行った。

著書[編集]

  • 『源氏物語宇治十帖の研究』上田書店、1956年
  • 『源氏物語の構造 第1』桜楓社、1966年
  • 『源氏物語の構造 第2』赤尾照文堂、1971年
  • 『古代物語研究序説』笠間書院 笠間叢書、1977年
  • 『源氏物語の研究』桜楓社、1980年
  • 『源氏学序説』笠間書院 笠間叢書、1987年

共著

  • 『源氏物語主題論争 鶍の嘴』大朝雄二共著、笠間書院 笠間叢書、1989年

参考[編集]