藤林秀麿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

藤林 秀麿(ふじばやし ひでまろ、1972年10月1日 - [1])は、京都府出身[1]ゲームクリエイター任天堂株式会社に所属。

経歴[編集]

任天堂に所属する以前にはカプコンの第一開発部に在籍し[2]、『学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!』(1995年)等の制作に参加。後に、カプコンが企画・開発した任天堂発売のソフト『ゼルダの伝説 ふしぎの木の実』(2001年)などのゼルダの伝説シリーズでディレクターとプランナーを務める。

その後カプコンを退社して任天堂へ移籍し、『ゼルダの伝説 夢幻の砂時計』(2007年)のサブディレクターを担当。『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』(2011年)や『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』(2017年)ではディレクターとして開発全体を指揮した。

作品[編集]

カプコン在籍時
任天堂在籍時

脚注[編集]

[ヘルプ]