藤沢良一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

藤沢良一(ふじさわ りょういち、1927年5月25日 - )は、北海道小樽市出身で1950年代に活躍した日本の元クロスカントリースキーノルディック複合スキージャンプ選手。 小樽水産高校から明治大学を経て松尾鉱山

1952年のオスロオリンピックでは、ノルディック複合で14位、ジャンプで34位、そしてクロスカントリー18kmで61位の成績を残した。

1954年のノルディックスキー世界選手権大会(スウェーデン・ファルン)ジャンプ65位。

全日本スキー選手権複合を1949年第27回大会、1950年第28回大会、1953年第31回大会と3回優勝している。

1998年の長野オリンピックで聖火リレーの走者を務めた。(信濃毎日新聞の記事)