藤田三男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

藤田 三男(ふじた みつお、1938年4月8日 - )は、日本の評論家装丁家。元編集者

来歴[編集]

東京木挽町生まれ。1961年早稲田大学文学部国文専修卒業、河出書房新社入社後、取締役編集部長等を務め1979年退社、木挽社を設立。榛地和の名で装本も手がける。ゆまに書房編集顧問。

著書[編集]

  • 『榛地和装本』久米たかし撮影 河出書房新社 1998
  • 『榛地和装本 終篇』ウェッジ 2010
  • 歌舞伎座界隈』河出書房新社 2013

共編・編[編集]

  • 『写真集三島由紀夫 ’25~’70』三島瑶子共編 新潮文庫 2000
  • 『活字の歴史と技術 Asterisk 1-2』加藤美方共編 樹立社 2005
  • 『新編燈火頬杖 浅見淵随筆集』編 ウェッジ文庫 2008

参考[編集]

  • ISBN 978-4-309-90989-9
  • 『文藝年鑑』2010年