蘭尚樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

蘭 尚樹(らん なおき、8月4日 - )は、宝塚歌劇団月組に所属する男役。

京都府八幡市生まれ、大阪府立東住吉高校出身。身長169cm。愛称はまお、なおき。

略歴・人物[編集]

2012年4月、宝塚音楽学校入学。首席。100期生。同期には宙組トップ娘役星風まどか音くり寿聖乃あすか華優希風間柚乃らがいる。

2014年3月、宝塚音楽学校卒業。首席[1]。小林一三賞、花柳禄壽賞受賞。同3月、宝塚歌劇団に首席で入団[2]。「宝塚をどり」で初舞台を踏む。通常の口上に加え、春海ゆうと役替わりでトップスター、龍真咲の対となる獅子を演じた。

2015年2月、組廻りを経て月組に配属[3]

2019年、『夢現無双』新人公演で佐々木小次郎役(本役:美弥るりか)に抜擢。

特技は日本舞踊。名取名は藤間豊耀。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2014年3月-6月、初舞台、月組『宝塚をどり』赤獅子、後見(春海ゆうと役替わり)/『TAKARAZUKA 花詩集100‼︎』

組廻り[編集]

  • 2014年9月-12月、『PUCK』/『CRYSTAL TAKARAZUKA–イメージの結晶–』

月組配属後[編集]

  • 2015年4月 - 7月、『1789 -バスティーユの恋人たち-』新人公演:ロワゼル(本役:朝美絢
  • 2015年8月 - 9月、『A-EN』ARI-VERSION(宝塚バウホール)ランディ
  • 2015年11月 - 2016年2月『舞音-MANON-』水の精霊、新人公演:バオ(本役:夢奈瑠音)/『GOLDEN JAZZ』
  • 2016年6月 - 9月『NOUNAGA<信長>-天下の夢-万見仙千代、新人公演:菅屋長頼(本役:貴千碧)/『Forever LOVE‼︎』
  • 2016年10月『FALSTAFF~ロミオとジュリエットの物語に飛び込んだフォルスタッフ~』(宝塚バウホール)グレゴリー
  • 2016年10月 - 11月『Bow Singing Workshop』(宝塚バウホール)
  • 2017年1月 - 3月『グランドホテル』ベルボーイ、新人公演:ジミーB(本役:夢奈瑠音)/『カルーセル輪舞曲』
  • 2017年4月 - 5月『瑠璃色の刻』(ドラマシティ、赤坂ACTシアター) )ポーロ
  • 2017年7月 - 10月『All for One~ダルタニアンと太陽王~』新人公演:クロード(本役:輝月ゆうま
  • 2017年10月 第54回『宝塚舞踊会』粟餅
  • 2017年12月『Arkadia-アルカディア-』(宝塚バウホール)ナルシス
  • 2018年2月 - 5月『カンパニー –努力、情熱、そして仲間たち–』新人公演:大塚三朗(本役:紫門ゆりや)/『BADDY-悪党は月からやって来る-』
  • 2018年6月 - 7月『「THE LAST PARTY 〜S.Fitzgerald’s last day〜」フィッツジェラルド最後の一日』(日本青年館、ドラマシティ)RAN/Mr.Idiot
  • 2018年8月 - 11月『エリザベート-愛と死の輪舞-』黒天使、新人公演:ツェップス(本役:光月るう
  • 2019年1月『Anna Karenina(アンナ・カレーニナ)』(宝塚バウホール)
  • 2019年3月-6月 『夢現無双-吉川英治原作「宮本武蔵」より-』出淵孫兵衛、新人公演:佐々木小次郎(本役:美弥るりか)/『クルンテープ 天使の都』※予定

脚注[編集]

  1. ^ “宝塚音楽学校で第100期生が卒業式”. スポーツ報知. (2014年3月2日). オリジナルの2014年3月3日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/G8K7L 2016年4月17日閲覧。 
  2. ^ “夏目雅子さんの姪らラインダンス披露”. デイリースポーツ. (2014年3月13日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/03/13/0006776242.shtml 2016年4月17日閲覧。 
  3. ^ “宝塚100期生の配属決定 3月に初舞台”. 日刊スポーツ. (2015年2月17日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20150217-1435755.html 2016年4月17日閲覧。