蘭青線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
China Railways.svg 蘭青線
基本情報
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
所在地 甘粛省青海省
起点 蘭州駅(河口南駅)
終点 西寧駅
駅数 23
開業 1958年5月
全通 1959年10月1日
所有者 中華人民共和国交通運輸部
運営者 蘭州鉄路局青蔵鉄路公司
路線諸元
路線距離 174 km
軌間 1,435 mm (標準軌)
線路数 複線
電化方式 25 kV交流
閉塞方式 自動閉塞
路線図
凡例
km
CONTg
隴海線、連雲港方面
STR
包蘭線包頭方面
BHF
蘭州
HST
牟家庄
HST
五泉山
HST
自由路
HST
下西園
STR exSTR+l exCONTfq
宝蘭旅客専用線宝鶏南方面
BHF-L
蘭州西
HST LSTR
駝峰楼
HST LSTR
陳官営
HST LSTR
潁川堡
HST LSTR
石崗
HST LSTR
西固城
HST LSTR
坡底下
HST LSTR
0 河口南中国語版
CONTgq ABZgr LSTR
蘭新線ウルムチ南方面
STR+GRZq STR+GRZq
以上、蘭新線と共用区間
HST LSTR
5 八盤峡中国語版
HST LSTR
小茨溝
HST LSTR
河湾
HST LSTR
19 張家祠中国語版
HST LSTR
紅廟
HST LSTR
30 花荘中国語版
HST LSTR
洞子村
HST LSTR
紅固
HST LSTR
53 水車湾中国語版
STR+GRZq STR+GRZq
蘭州鉄路局/↓青蔵鉄路公司
HST LSTR
64 海石湾中国語版
HST LSTR
民和
HST LSTR
蓮花台
HST LSTR
92 老鴉城
HST LSTR
高廟
HST LSTR
113 楽都中国語版
HST LSTR
113 大古城
HST LSTR
123 杏園
HST LSTR
133 大峡
HST LSTR
143 平安駅中国語版
HST LSTR
153 曹家堡
HST LSTR
153 小峡
HST LSTR
165 西寧東
STR+l KRZu STRr
蘭新線第二複線
BHF-L BHF-R
174 西寧
CONTgq STRr CONTf
蘭新線第二複線ウルムチ方面
青蔵線ラサ方面
テンプレートを表示
蘭青線
各種表記
繁体字 蘭青鐵路
簡体字 兰青铁路
拼音 Lánqīng Tiělù
英文 Lanzhou–Qinghai Railway
テンプレートを表示

蘭青線(らんせいせん、中国語簡体字兰青铁路/正体字:蘭鐵路))は中国甘粛省蘭州市から青海省西寧市を結ぶ中国国鉄鉄道路線である。全長は187.4km。海石湾駅以東が蘭州鉄路局、以西が青蔵鉄路公司に属している。

概要[編集]

1956年に計画され、1958年5月から1959年9月にかけて敷設された甘粛省の省都蘭州から青海省の省都西寧に至る路線で、青海省及びチベット自治区から中国中央部に向かう唯一の鉄道である。蘭州を西へ出発し、黄河を跨ぎ湟河に沿って西へ向かい、大通河を越えて西寧へ至る。蘭新線第二複線が開通する前は、本線が唯一の青海省に接続する鉄道だった。

2006年4月24日より、複線化(ショートカット化含む)・電化工事が開始され、2009年4月1日に全線完成し、路線長は174kmに短縮された。

接続路線[編集]

駅一覧[編集]

蘭州 - 牟家庄 - 五泉山 - 自由路 - 下西園 - 蘭州西 - 駝峰楼 - 陳官営 - 牌坊路 - 潁川堡 - 石崗 - 西固城 - 坡底下 - 河口南 - 八盤峡 - 小茨溝 - 河湾 - 張家祠 - 紅廟 - 花庄 - 洞子村 - 紅固 - 水車湾 - 海石湾 - 民和 - 蓮花台 - 老鴉城 - 高廟 - 楽都 - 大古城 - 杏園 - 大峡 - 平安駅 - 曹家堡 - 小峡 - 西寧東 - 西寧

参考文献[編集]