蛍池ジャンクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

蛍池ジャンクション[1](ほたるがいけジャンクション)は、大阪府豊中市にある阪神高速道路11号池田線ジャンクション

概要[編集]

11号池田線は長らく池田出入口までとなっていたが、1998年平成10年)4月2日の池田木部までの延伸時に大阪空港出入口の北寄りに分岐が新設された。新設されてから長い間分岐の正式名称がなく、実質的に池田市にある池田出入口のランプウェイとなっていたことから、分岐が豊中市内にあるにも関わらず池田分岐[2]と呼称されていた。その後、2018年(平成30年)になってジャンクション名を付けることになり[3]、同年6月28日に「蛍池ジャンクション」と命名された[1][4]

道路[編集]

[編集]

阪神高速11号池田線本線
(11-07,11-08)豊中南出入口 - (11-09)豊中北出入口 - 大阪空港TB - (11-10)大阪空港出入口 - 蛍池JCT - (11-11)池田出入口
阪神高速11号池田線延伸部
蛍池JCT - (11-12)神田出入口 - (11-13)川西小花出入口
池田出入口と延伸部の行き来は不可。

脚注[編集]

  1. ^ a b 未命名であったジャンクション10か所における名称決定について 阪神高速道路 2018年6月28日公開 2018年6月28日閲覧。
  2. ^ 猪名川花火大会に伴う11号池田線(池田分岐〜池田木部)一時通行止について 8/20 阪神高速道路 2018年6月28日閲覧
  3. ^ 【ご意見募集】ジャンクションに新たに名称を付ける取り組みについて 阪神高速道路 2018年5月21日公開 2018年6月28日閲覧
  4. ^ 路線・出入口案内図 阪神高速道路 2018年6月28日閲覧。JCT案内図に「蛍池JCT」が掲載されている。

関連項目[編集]