行宗蒼一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

行宗 蒼一(ゆきむね そういち、1943年 - )は、マルチジャーナリスト、元NHKアナウンサー1980年代にNHKを退職し内部告発した著作『NHKはもういらない!』を出版したことで知られる。

人物[編集]

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、1966年日本放送協会(NHK)へ入局。

NHKではアナウンサーとして、初任地の下関放送局(現:下関支局)を皮切りに、釧路局を経て前橋局に赴任。前橋局ではNHK-FMローカル番組TPリクエストアワー』でディスクジョッキーを務め、NHKらしからぬDJぶり[1]を披露して話題となった。1981年山形局に転勤。

1982年8月にNHKを退職してフリーとなる。同年10月1日に『NHKはもういらない!』を刊行、1984年4月22日に雑誌話の特集』臨時増刊『さよなら さんかく NHK』を編集し、NHK批判を展開する。

その後、1980年代にはテレビ朝日アフタヌーンショー』のレポーターを務める。

1980年代後半から1990年代前半にかけては、東京都内の地下鉄乗り換えマップの製作に携わり、1989年『大東京地下鉄のりこなしバイブル』、1993年『東京地下鉄早わかりBOOK』を刊行。

中小企業診断士の資格を持つ。早稲田大学オープンカレッジ講師も務めた。

2000年代には、還暦を前に夫婦でスペインバルセロナへ移住し、2015年にその顛末を綴った『熟年夫婦のスペイン行き当たりばったり移住記』を、『地球の歩き方』シリーズを出版するダイヤモンド・ビッグ社から刊行した[1]

著書[編集]

単著[編集]

  • 『行宗発想翔び』開発社、1980年6月。
  • 『NHKはもういらない!』三一書房〈三一新書〉、1982年10月。ISBN 4-380-82020-3。
  • 『大東京地下鉄のりこなしバイブル』ロングセラーズ、1989年12月。ISBN 4-8454-0304-8。
  • 『超常識発想法』かんき出版、1993年4月。ISBN 4-7612-5387-8。
  • 『東京地下鉄早わかりBOOK』ロングセラーズ、1993年7月。ISBN 4-8454-0396-X。
  • 『勉強っていやいやするもの?』大日本図書、1997年1月。ISBN 4-477-00782-5。
  • 『活脳思考法“知識”を“知恵”に変えるニューロン革命』ダイヤモンド社、1997年4月。ISBN 4-478-76067-5。
  • 『脳みそのほんとうの使い方 ビギナーズ編』日科技連出版社、2000年3月。ISBN 4-8171-9106-6。
  • 『脳みそのほんとうの使い方 マスターズ編』日科技連出版社、2000年10月。ISBN 4-8171-9107-4。
  • 『熟年夫婦のスペイン行き当たりばったり移住記』ダイヤモンド・ビッグ社、2015年12月。ISBN 978-4-478-04825-2。

編著[編集]

  • 行宗蒼一(編著)「さよなら さんかく NHK」『話の特集』1984年4月臨時増刊、話の特集、1984年4月22日。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 写真で見る「ユキムネ・ソウイチ」という人物” (日本語). 地球の歩き方編集部・取材&日記. 株式会社 地球の歩き方メディアパートナーズ (2016年1月18日). 2020年6月24日閲覧。

関連項目[編集]