行政主席官房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

行政主席官房(ぎょうせいしゅせきかんぼう)は、琉球政府の行政事務部局のひとつ。部局間の連絡調整などを所管した。

発足当初から存在する行政事務部局である。1961年8月1日内政局と統合し、内務局となった。

所掌事務[編集]

行政主席官房の所掌事務は以下の通りである(1953年4月1日現在)
  • 秘書及び儀式褒章並びに各部局間の事務の調整に関すること
  • 職員の進退及び身分に関すること
  • 法令の公布及び文書に関すること
  • 情報に関すること
  • その他他局に属しないこと

組織[編集]

行政主席官房の組織は以下の通りである(1953年4月1日現在)。外局、支分部局、附属機関はない。

内部部局[編集]

  • 総務課
  • 人事課
  • 文書課
  • 情報課

参考文献[編集]

  • 照屋栄一『沖縄行政機構変遷史 明治12年~昭和59年』照屋栄一、1984年

関連項目[編集]