衣川 (岩手県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
衣川
衣川 2008年6月9日撮影
衣川
水系 一級水系 北上川
種別 一級河川
延長 27.0 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 -- km²
水源 岩手県奥州市
水源の標高 927 m
河口・合流先 北上川西磐井郡平泉町
流域 日本の旗 日本 岩手県
テンプレートを表示

衣川(ころもがわ)は、岩手県奥州市および西磐井郡平泉町を流れる北上川水系北上川支流一級河川である。衣川は平安時代末期まで、蝦夷の勢力と倭人の勢力とを分ける境界線の川であった。

地理[編集]

衣川

岩手県奥州市の奥羽山脈高檜能山に源を発し北東に流れる。上流部は北股川ともいう。ふもとにて南東に向きを変え、南股川をあわせ、西磐井郡平泉町平泉で北上川に合流する。流路のほとんどが奥州市に属する。

支流、滝、河川施設[編集]

  • 衣の滝
  • 増沢ダム(岩手県奥州市衣川大平)
  • 南股川

流域の観光地[編集]

関連項目[編集]