衣笠山 (愛知県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
衣笠山
衣笠山
蔵王山側から見た衣笠山
標高 278.4 m
所在地 愛知県田原市
位置 北緯34度40分32.77秒 東経137度14分22.27秒 / 北緯34.6757694度 東経137.2395194度 / 34.6757694; 137.2395194座標: 北緯34度40分32.77秒 東経137度14分22.27秒 / 北緯34.6757694度 東経137.2395194度 / 34.6757694; 137.2395194
山系 赤石山脈または弓張山地
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

衣笠山(きぬがさやま)は、愛知県田原市にあるである。

概要[編集]

渥美半島の中央に位置し、標高は278.4m。近くに蔵王山滝頭山があり、地質学上は赤石山脈の支脈の南端となる。

山頂の岩場には、田原神社奥宮が祀られている。また三河湾から姫島知多半島までの広い展望が得られる。

斜面には、ヤブツバキシデコブシの群落がある。また山麓には、サクラ並木で有名な滝頭公園が整備されている。

その他[編集]

衣笠山の中腹にはハンググライダーパラグライダーのランチャー台があり、三河湾に向かって飛び立つ色鮮やかな姿が見られる。また、東側の小衣笠山中腹ではアマチュア無線の移動運用が行われることも多い。

写真集[編集]

関連項目[編集]