袁誉柏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
袁 誉柏
プロフィール
出生: 1956年5月
職業: 軍人
籍貫地 中華人民共和国の旗 中国湖北省公安県
出生地: 中華人民共和国の旗 中国湖北省公安県
各種表記
繁体字 袁 誉柏
簡体字 袁 誉柏
拼音 Yuán Yù-Bǎi
和名表記: えん よはく
発音転記: ユアン・ユーバイ
テンプレートを表示

袁 誉柏(えん よはく、ユアン・ユーバイ、Yuan Yubai、1956年5月 - )は、中国人民解放軍の軍人。出生地、籍貫地は、共に湖北省公安県。2015年7月現在、海軍中将済南軍区副司令員兼北海艦隊司令員である。

略歴[編集]

  • 1976年2月中国人民解放軍に入隊し青島潜艇学院に入学3か月の基礎訓練、7か月の専門訓練を経て、学院卒業後、1977年1月、青島潜艇基地第11艇員隊に配属。
  • 1978年から1981年まで青島潜艇学院で学習。
  • 1981年青島潜艇基地艇員隊魚雷長に就任。
  • 1982年青島潜艇基地司令部魚雷業務長に就任。
  • 同年、同基地実習副艇長に続き、某潜艇(潜水艦)副艇長に就任。
  • 1990年2月青島潜艇基地某潜艇艇長に就任。
  • 2003年12月潜艇第1基地(青島市ロウ山区原子力潜水艦用基地)参謀長に就任。
  • 2007年6月同基地司令員に就任。
  • 2008年7月海軍少将に昇格。
  • 2010年10月北海艦隊参謀長、北海艦隊党委員会常務委員に就任。
  • 2013年7月112任務部隊指揮官、北海艦隊副司令員に就任。
  • 2014年7月人民解放軍済南軍区副司令員兼北海艦隊司令員に就任[1]
  • 2015年7月海軍中将に昇格[2]

脚注[編集]

関連項目[編集]

軍職
先代:
邱延鵬
中国人民解放軍海軍の旗 北海艦隊司令員
第15代:2014.7-
次代:
(現任)