裵賢鎮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
裵賢鎮
배현진
生年月日 (1983-11-06) 1983年11月6日(37歳)
出生地 大韓民国の旗 韓国ソウル特別市
出身校 淑明女子大学校
所属政党自由韓国党→)
未来統合党→)
国民の力

選挙区 ソウル特別市松坡区
当選回数 1回
在任期間 2020年5月30日 -
テンプレートを表示
裵賢鎮
各種表記
ハングル 배현진
漢字 裵賢鎭
発音: ぺ・ヒョンジン
英語表記: Bae Hyun-jin
テンプレートを表示

裵賢鎮(ぺ・ヒョンジン、朝鮮語: 배현진1983年11月6日 - )は、国民の力所属の政治家。政治家となる以前は大韓民国韓国文化放送(MBC)所属の看板アナウンサーだった[1]

略歴[編集]

2002年安山東山高等学校朝鮮語版を卒業する。

2006年淑明女子大学校国語国文学科、情報放送学科 (複数専攻) 学士を修得。

MBCのアナウンサーとなり、2010年より同局の看板ニュース番組である『MBCニュースデスク』のキャスターを務め、人気となった[2]。経営陣の退陣を求める労組によるストライキを途中で脱退しキャスターに復帰したことで労組との対立を深め[2]、2017年末に経営陣が更迭されると同時に降板となった[3]

2018年3月に自由韓国党に入党。同年6月の国会議員補欠選挙にソウル市松坡区乙選挙区から出馬するも落選。党非常対策委員会報道官等を歴任[1]し、2020年4月の第21代総選挙に自由韓国党の後継政党である未来統合党候補として同選挙区から出馬。与党候補を破り、初当選を果たした。

脚注[編集]

  1. ^ a b 高英起 (2019年1月17日). “元人気女子アナが韓国政府を猛批判「北が敵じゃないって…」”. https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20190117-00111360/ 2019年2月15日閲覧。 
  2. ^ a b “【写真】韓国MBCの元美人キャスターが自由韓国党入り”. DailyNK Japan(デイリーNKジャパン). (2018年3月10日). p. 1. https://dailynk.jp/archives/120435 2019年2月15日閲覧。 
  3. ^ “【写真】韓国MBCの元美人キャスターが自由韓国党入り”. DailyNK Japan(デイリーNKジャパン). (2018年3月10日). p. 2. https://dailynk.jp/archives/120435/2 2019年2月15日閲覧。