西アジア女子サッカー選手権2007

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西アジア女子サッカー選手権2007
大会概要
開催国 ヨルダンの旗 ヨルダン
日程 2007年9月3日 - 9月7日
チーム数 (1連盟)
開催地数 (1都市)
大会結果
優勝  ヨルダン (2回目)
準優勝  イラン
3位  レバノン
4位  シリア
大会統計
試合数 6試合
ゴール数 37点
(1試合平均 6.17点)
 < 20052010

西アジア女子サッカー選手権2007: West Asian Football Federation Women's Championship 2007)は、2007年9月3日から9月7日にかけて、ヨルダンアンマン[1]で開催された第2回目の西アジア女子サッカー選手権である。4チームが参加し、ヨルダン代表が2回目の優勝を果たした。

参加国[編集]

開催方式[編集]

参加した4カ国が1回戦総当り制で3試合を戦い、順位を決定する。

結果[編集]

チーム
1  ヨルダン 3 3 0 0 12 2 +10 9
2  イラン 3 2 0 1 17 2 +15 6
3  レバノン 3 1 0 2 7 6 +1 3
4  シリア 3 0 0 3 1 27 −26 0











優勝国[編集]

 西アジア女子サッカー選手権2007優勝国 

ヨルダン
2大会連続2回目

脚注[編集]

  1. ^ 2nd WAFF Women Championship - Jordan 西アジアサッカー連盟公式サイト、2012年5月31日閲覧。