西原インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
西原インターチェンジ
所属路線 E58 沖縄自動車道
IC番号 2
料金所番号 09-002
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0330.svg 西原 浦添
起点からの距離 5.6 km(那覇IC起点)
西原JCT (3.2 km)
(4.6 km) 中城PA
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0330.svg国道330号
供用開始日 1987年10月8日
通行台数 x台/日
所在地 901-2101
沖縄県浦添市西原二丁目
テンプレートを表示
出口付近

西原インターチェンジ(にしはらインターチェンジ)は、沖縄県浦添市にある沖縄自動車道インターチェンジである。

名前の由来は浦添市西原にあり、また隣の中頭郡西原町に一部属するからである。料金所などの関連施設は浦添市のほうにある。

西日本高速道路九州支社沖縄管理事務所と沖縄県警察交通機動隊の本隊が併設されている。

宜野湾市南部にも近く、また那覇市街地へはバイパスを通って向かうことができるため、那覇ICより便利である。

沖縄都市モノレール延長計画案として、当ICまで延長する計画があったが、後に、ICよりもやや南(那覇IC寄り)にある浦添市前田の幸地IC(仮称・幸地バス停付近)[1]に変更され、2019年10月1日てだこ浦西駅として開業している。

上り線の出入口のランプウェイは、立体交差になっている。

歴史[編集]

周辺[編集]

接続する道路[編集]

料金所[編集]

  • ブース数:8 

入口[編集]

  • ブース数:3 
    • ETC専用:1 
    • ETC/一般:1 
    • 一般:1 

出口[編集]

  • ブース数:5 
    • ETC専用:1 
    • ETC/一般:1 
    • 一般:3 

路線バス[編集]

インター前にバス停はない。インター付近の最寄バス停は、西原町(那覇IC寄り)にある幸地バス停、又は中城村許田IC寄り)にある中城パーキングエリア内の中城バス停である。

幸地バス停・中城バス停共通

全て那覇空港、又は那覇バスターミナル発着路線である。

[編集]

E58 沖縄自動車道
(1) 那覇IC - (1-1) 西原JCT - 幸地IC(仮称・予定) - (2) 西原IC - 中城PA - (3) 北中城IC

脚注[編集]

関連項目[編集]