西口久美子 (キャスター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
にしぐち くみこ
西口 久美子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福岡県北九州市小倉
生年月日 1977年????
所属事務所 フリーランス
職歴 NHK北九州放送局契約キャスター→NHK福岡放送局契約キャスター
活動期間 1999年4月〜
ジャンル 情報
出演番組・活動
出演経歴ニュースシャトル北九州
おはようサタデー九州沖縄
まるごと福岡トクテレ
備考
北九州勤務は3年、福岡勤務は6年。
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

西口 久美子(にしぐち くみこ)は、福岡県で活動するフリーアナウンサー。元NHK北九州局福岡局の契約キャスターで、元RKBミューズの契約アナウンサー。

来歴・人物[編集]

詳細は基礎情報を参照。

大学卒業後NHK北九州放送局に契約職として入局。最初の3年は夕方の『ニュースシャトル北九州』と週末のニュース全般を担当した。当時の北九州局は正職員アナウンサーが3人しかおらず、ニュース番組担当の女性キャスターが週末のニュースを読むという事態となっていた。すなわち、1週間ぶっ通しで働いていたことになる。[1]

2002年福岡局に移籍。『おはようサタデー九州沖縄』の進行役を5年間、途中2004年からは、『情報ワイド福岡いちばん星』で「西口久美子のとつげきLIVE」コーナーを3年間、それぞれ担当した。

  • 『おはようサタデー』ではアシスタント的なポジションに長くあったが、2006年度は、井原陽介アナウンサーと入れ換わって番組の仕切りも行った。
  • 一方の『いちばん星』は毎回体当たりの中継だった。[2]

NHK9年生となった2007年度は、『まるごと福岡トクテレ』の進行役となったが、番組は1年で終了。これにより他の契約キャスターとともに退職となった。その後はRKBミューズに所属し、RKBの番組に出演している。

現在の活動[編集]

  • あさチャン!』エリアニュース(RKB毎日、随時。2008年4月~)
  • 『今日感テレビ』報道リポーター(RKB毎日、随時。2008年5月~)

NHKでの担当番組[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 北九州局の同期・重松亜紀や、西口の後任を務めた山田有里子も同様だった。
  2. ^ 小・中・高校でバレーボールをやっていたため、本人は体力に自信を持っているが、時に無謀なことに挑み、気合いが空回りして失敗。スタジオの山下信アナウンサーらに笑われるというシーンがよくみられた。実はこれが、コーナー名の由来であった。