西山栄一 (アナウンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

西山 栄一(にしやま えいいち)は、男性競輪実況アナウンサー。東京電設工業所属[1]同じ会社に勤める藤崎俊明とほぼ同年代である。[要出典]

来歴[編集]

家の近くに競輪場(京王閣)があり、「あの中で何をやっているのか」と、子どもの頃から興味があったという[1]

1996年4月、学習塾の塾長を辞めて、ラジオたんぱ(2003年からラジオNIKKEIと愛称変更)の「レースアナウンサー講座」を受講(1期生)。期間は半年間[1]。講師に競輪実況を誉められ[1]、その講座がきっかけで東京電設工業に入社することになった[2]

初めての実況は取手競輪場だったという[1]

「よく見てやろう」という気持ちでレース実況に臨んでいるという[1]

担当する競輪場[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 松垣透 2000.
  2. ^ 月刊競輪 2010年3月号、68-69頁 「あの人がこの人が実況してます! 実況席から」連載第13回 藤崎俊明

参考文献[編集]

  • 松垣透「競輪に賭ける!―バンクの演出家たち 「5 実況中継アナウンサー、西山栄一」」、彩流社 オフサイド・ブックス四六スーパー、2000年9月10日 [1] ISBN 978-4882026617