西条産業情報支援センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社西条産業情報支援センター
種類 株式会社
略称 SICS、サイクス
本社所在地 日本の旗 日本
793-0041
愛媛県西条市神拝甲150-1
設立 1999年
業種 サービス業
法人番号 8500001009429
事業内容 企業支援業務
地域活性化・新事業創出業務等
代表者 代表取締役 青野 勝(西条市長)
資本金 1,500万円
純利益 207万1000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 4299万円(2019年03月31日時点)[1]
主要株主 西条市
伊予銀行
愛媛銀行
アシュフォードジャパン
外部リンク http://www.saijo-sics.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社西条産業情報支援センター(さいじょうさんぎょうじょうほうしえんせんたー)は、企業支援や新事業創出等を行う産業支援機関。西条市銀行などが出資する第3セクターである[2]

業務[編集]

  • 施設指定管理運営業務
    • 西条市産業情報支援センター・西条市食の創造館の指定管理者となっている。[3]
  • 企業支援業務
  • 地域活性化・新事業創出業務

など。

西条市産業情報支援センター[編集]

機関の所在する西条市産業情報支援センターの指定管理者業務を受託している。施設内にはインキュベータ室・SOHO室といった低価格な賃料で利用できるインキュベーション施設がありベンチャー企業NPO法人などが入居している。技術相談室内には独立行政法人産業技術総合研究所四国センターの相談窓口が設置されている。以前は施設は本館のみだったが、2005年に隣接していた社会福祉センターの跡地が転用されて別館となっている。[4]

  • 本館
    • インキュベータ室
    • 情報研修室
    • 交流サロン
    • 会議室
    • 研修室他
  • 別館
    • インキュベータ室
    • SOHO支援室
    • 技術相談室

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]