西東登

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

西東 登(さいとう のぼる、1917年 - 1980年)は、東京都出身の日本小説家推理作家。他の筆名に、早登至。本名は、斉藤五郎。

人物[編集]

東京下谷に生まれる。

北京大学経済学部研究科を修了。

映画雑誌『キネマ旬報』の編集者を務める。『芸文』同人。

蟻の木の下で」により第10回江戸川乱歩賞を受賞。以後、数多くの社会派推理小説を執筆する。

心筋梗塞により死去。

作品[編集]

  • 『蟻の木の下で』、講談社、1964年。

関連項目[編集]