西池和人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西池 和人 Portal:陸上競技
選手情報
国籍 日本の旗 日本
種目 長距離走
所属 コニカミノルタ
大学 法政大学
生年月日 (1993-02-17) 1993年2月17日(25歳)
生誕地 大阪府豊中市
身長 170cm
体重 53kg
自己ベスト
5000m 13分37秒93
10000m 28分37秒22
ハーフマラソン 1時間02分36秒
編集 テンプレートのヘルプを表示する

西池 和人(にしいけ かずと、1993年2月17日 - )は、日本陸上競技選手。専門は長距離走大阪府出身。豊中市立第十一中学校須磨学園高等学校法政大学卒業。コニカミノルタ所属[1]

来歴[編集]

人物[編集]

  • お調子者の性格で、レースでもゴールの瞬間に投げキッスをしたり"カモン!"とポーズつきで煽ったりするなどのパフォーマンスを見せる。
  • そのお調子者の性格ぶりは、NHK総合テレビで平日午前に放送されている『ひるまえほっと』で、2017年2月23日に放送のコニカミノルタ陸上競技部の特集が組まれた際にも放映され、そこで「僕がいることで陸上競技部が回っている」と発言した。しかし、1期後輩の神野大地からは「西池さんは、いつも1人で引きこもっている」と突っ込まれていた。

主な戦績[編集]

大会 種目 順位 記録
2008 第13回全国都道府県対抗駅伝競走大会 2区(3.0km) 区間15位 8分57秒
2009 第14回全国都道府県対抗駅伝競走大会 4区(5.0km) 区間4位 14分36秒
2009 第3回日本ユース陸上競技選手権大会 3000m 優勝 8分22秒29
2009 第6回世界ユース陸上競技選手権大会 3000m 8位 8分16秒73
2009 第64回国民体育大会陸上競技 少年A 10000m 優勝 28分39秒04
(大会新)
2009 第60回全国高等学校駅伝競走大会 1区(10.0km) 区間6位 29分29秒
2010 第15回全国都道府県対抗駅伝競走大会 1区(7.0km) 区間2位 20分15秒
2010 第45回千葉国際クロスカントリー大会 ジュニア8km 優勝 23分29秒
2010 第38回世界クロスカントリー選手権大会 ジュニア8km 38位 24分01秒
2010 第26回日本ジュニア陸上競技選手権大会 5000m 優勝 14分03秒45
2010 第13回世界ジュニア陸上競技選手権大会 5000m 7位 13分54秒33
2010 第63回全国高等学校総合体育大会陸上競技大会 5000m 準優勝
(日本人1位)
14分00秒54
2010 第1回ユースオリンピック 3000m 4位 8分08秒57
2010 第61回全国高等学校駅伝競走大会 1区(10km) 区間賞 29分35秒
2011 第16回全国都道府県対抗駅伝競走大会 1区(7.0km) 区間4位 20分09秒
2013 第89回東京箱根間往復大学駅伝競走 1区(21.4km) 区間3位 1時間03分47秒
2016 第60回全日本実業団対抗駅伝競走大会 1区(12.3km) 区間3位 35分28秒

自己ベスト[編集]

出典[編集]

  1. ^ [1] 西池和人-コニカミノルタ陸上競技部 | コニカミノルタ
  2. ^ [2] シンガポールユースオリンピック2010 日本代表選手団 全成績 - JOC
  3. ^ [3] 第38回 世界クロスカントリー選手権大会 リザルト (2010年3月28日・ビドゴシチ/ポーランド)
  4. ^ [4] 平成22年度 全国高等学校総合体育大会陸上競技大会-男子 5000m 決勝
  5. ^ [5] 第61回男子大会記録 | 全国高等学校駅伝競走大会