西船場ジャンクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

西船場ジャンクション(にしせんばジャンクション)とは、大阪府大阪市西区西本町にある阪神高速道路1号環状線と、13号東大阪線及び16号大阪港線へと分岐するジャンクションである。2009年5月以前は信濃橋分岐という名称だった。

上記の路線のみならず、環状線北行き(主に松原・堺方面)から来た車も集中するなど、交通量が集中する阪神高速随一の要所でもある。

連絡している路線[編集]

阪神高速道路
1号環状線湊町IC方面⇒1号環状線中之島分岐方面・13号東大阪線東大阪JCT方面・16号大阪港線天保山方面
13号東大阪線東大阪JCT方面⇒16号大阪港線天保山方面・1号環状線中之島分岐方面
16号大阪港線天保山方面⇒13号東大阪線東大阪JCT方面

[編集]

阪神高速1号環状線
(1-02)四つ橋入口 - (1-03)信濃橋出口 - 西船場JCT - (1-03)信濃橋入口 - (1-04)土佐堀出口
阪神高速13号東大阪線
西船場JCT - 東船場JCT - (13-01)法円坂出入口
阪神高速16号大阪港線
西船場JCT - (16-01)阿波座出入口

注意事項[編集]

当JCTでは、神戸関西国際空港(16号大阪港線)方面から1号環状線北行きには行くことができない。東船場JCTで1号環状線南行きに入り、1号環状線を半周しなければならない。

阪神高速道路株式会社は、2014年度完成を目指し同方向への接続線を建設する予定であると公表していたが[1]、隣接地にあった旧大阪銀行本店が干渉するため、接続線を建設することができなかった。その後、後身である近畿大阪銀行本町営業部が2004年に移転し、その跡地にオリックスの大阪本社ビルが公開空地を確保して建設されたこともあり、2011年11月9日付で信濃橋渡り線(仮称)の事業が許可された[2]

現在、2019年度完成予定で工事が進められている[3]。なお、距離制料金ではこの接続線が供用開始しているとみなして距離を算定している。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本経済新聞 2007年7月26日
  2. ^ ホーム > IR > 協定・事業許可の概要 > 事業許可整理 > 高速道路事業の事業許可 平成23年11月9日許可
  3. ^ ホーム > 阪神高速の取り組み > 阪神高速の建設中道路 > 西船場JCT

関連項目[編集]