西衛灘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
この堆に設置されたベトナムの石油リグ DK1/15(en:DK1 rigs参照)
南沙諸島の実効支配状況

西衛灘(中国語名。英語:Prince Consort Bank[1]Bãi Phúc Nguyên𣺽福源)は、南沙諸島西部にあるである。バンガード堆の北東に位置する。南北距離は約9海里、東西距離は約9海里。深さは一般的に56メートルと93メートルの間、西側は深さが20メートル余り、西北端は最も浅い所が18.2メートル[2]

1991年からベトナムがこの堆を実効支配しているが、中華人民共和国中華民国台湾)も主権を主張している[3]

脚注[編集]