西長堀アパート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
西長堀アパート

西長堀アパート(にしながほりアパート)は、大阪府大阪市西区に立地する、日本住宅公団(現・都市再生機構)の造成した公団住宅である。

概要[編集]

東京都に造成された晴海団地に存在した晴海団地高層アパートと並び、日本住宅公団による都市型高層住宅の第1号[1] である。日本住宅公団は、当時、将来的に住宅の高層化が必要とされると考え、これから建設が進むであろう高層住宅の試金石として、晴海団地高層アパートとともにこの西長堀アパートを建設した。

外壁には無数の小窓が整然と並び、オフィスビルを思わせる外観となっている。初期の家賃は2DKで16,500円であり、当時の大卒初任給の1.4倍であった[1]。この住宅には著名人の居住も多く、作家司馬遼太郎女優森光子[1]、当時プロ野球選手だった野村克也[1]作詞家石浜恒夫などが居住していた。

耐震性に問題があるとして2005年頃から新規入居が停止されたが[1]、耐震補強を含む大規模なリノベーションを行い、2016年に新規入居募集を再開した[2]

基本データ[編集]

  • 竣工 - 1958年(昭和33年)
  • 構成 - 1棟のみで構成(市街地住宅)、11階建て、全263戸(内50戸は単身住宅)
  • 所在 - 大阪府大阪市西区北堀江4

交通[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 「2030年 第4部 都市はもちますか (1) 」 『産経新聞』 2009年11月29日付朝刊、東京本社発行15版、23面。
  2. ^ “司馬さんも住んだ西長堀マンモスアパートに新たな息吹…大規模改修で10年ぶり新規入居”. 産経新聞. (2016年3月30日). http://www.sankei.com/west/news/160330/wst1603300056-n1.html 2016年9月21日閲覧。