親子メジャーリーグ選手一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


親子メジャーリーガー一覧(おやこメジャーリーガーいちらん)は、アメリカ合衆国カナダのプロ野球リーグ、メジャーリーグ(MLB)の選手のうち、父親がメジャーリーグの選手、または監督であった選手一覧(アルファベット順)。"*"付きは現役選手(2009年末現在)。その他は引退選手、またはメジャーリーグ以外のリーグでプレーしている選手。

※一部、親子孫3代メジャーリーガー(祖父・父が両方メジャーリーガー)を含む。

目次

A-G

H-N

O-U

  • 父エド・オリバレス (Ed Olivares)
    • 息子オマール・オリバレス (Omar Olivares)・・・背番号00。
  • 父ボブ・オリバー (Bob Oliver)
  • ジム・オルーク (Jim O'Rourke)・・・殿堂入り。
    • 息子ジョー・オルーク (Joe O'Rourke)
  • トニー・ペーニャ (Tony Peña, Sr.)・・・ゴールドグラブ賞受賞。元ロイヤルズ監督。現ヤンキース一塁コーチ
  • トニー・ペレス (Tony Pérez)・・・殿堂入り。
  • ティム・レインズ (Tim Raines)・・・首位打者、盗塁王。
    • 息子ティム・レインズ・ジュニア* (Tim Raines, Jr.)史上2組目の親子同時メジャーリーガー、チームメイト。
  • 父カル・リプケン・シニア (Cal Ripken)・・・父監督、息子二人選手(1988年オリオールズ)。選手としてはメジャー経験なし。
  • ピート・ローズ (Pete Rose)・・・メジャー史上最多安打。永久追放。
    • 息子ピート・ローズ・ジュニア (Pete Rose, Jr.)
  • 父ディッキー・スコフィールド (Ducky Schofield)・・・孫がジェイソン・ワース(後述)。
    • 息子ディック・スコフィールド (Dick Schofield)
  • 父ディエゴ・セギー (Diego Segui)
    • 息子デービッド・セギー (David Segui)
  • ジョージ・シスラー (George Sisler)・・・殿堂入り。
    • 息子デーブ・シスラー (Dave Sisler)
    • 息子ディック・シスラー (Dick Sisler)・・・殿堂入り選手の息子としては最多の799試合出場。
  • 父ボブ・スキナー (Bob Skinner)・・・元フィリーズ監督。
  • 父エド・スピージオ (Ed Spiezio)
  • 父エド・スプレイグ (Ed Sprague, Sr.)
    • 息子エド・スプレイグ・ジュニア (Ed Sprague, Jr.)
  • 父ロン・スティルウェル (Ron Stillwell)
    • 息子カート・スティルウェル (Kurt Stillwell)
  • 父メル・ストットルマイヤー (Mel Stottlemyre)・・・元ヤンキースマリナーズ投手コーチ
  • 父ヘイウッド・サリバン (Haywood Sullivan)
    • 息子マーク・サリバン (Marc Sullivan)
  • 父スティーブ・スウィッシャー (Steve Swisher)
  • 父チャック・タナー (Chuck Tanner)
    • 息子ブルース・タナー (Bruce Tanner)
  • 父ホセ・タータブル (José Tartabull)
    • 息子ダニー・タータブル (Danny Tartabull)
  • 父ディジー・トラウト (Dizzy Trout)
    • 息子スティーブ・トラウト (Steve Trout)

V-Z

  • 父オジー・バージル・シニア (Ozzie Virgil)
    • 息子オジー・バージル・ジュニア (Ozzie Virgil, Jr.)
  • 父ディクシー・ウォーカー (Dixie Walker)
    • 息子ディクシー・ウォーカー・ジュニア (Dixie Walker , Jr.)
    • 息子ハリー・ウォーカー (Harry Walker)
  • エド・ウォルシュ (Ed Walsh)・・・殿堂入り。
    • 息子エド・ウォルシュ・ジュニア (Ed Walsh, Jr.)
  • 父ゲーリー・ウォード (Gary Ward)・・・親子サイクルヒットを達成。
    • 息子ダリル・ウォード* (Daryle Ward)
  • 父ジョン・ワーザン (John Wathan)・・・1985年のワールドシリーズ優勝メンバー。元ロイヤルズ監督
    • 息子ダスティ・ワーザン (Dusty Wathan)
  • 父デニス・ワース (Dennis Werth)
    • 息子ジェイソン・ワース* (Jayson Werth)・・・上記のディッキー・スコフィールドは祖父、ディック・スコフィールドは叔父。
  • モーリー・ウィルス (Maury Wills)・・・1960年~1965年ナ・リーグ盗塁王。1960年ナ・リーグMVP
  • ムーキー・ウィルソン (Mookie Wilson)・・・プレストンは血縁上は甥で、養子。
  • 父ボビー・ワイン (Bobby Wine)
    • 息子ロビー・ワイン (Robbie Wine)
  • クライド・ライト (Clyde Wright)・・・読売でもプレー。

特記事項

  • 主に1870年代にプレーしたハーム・ドスチャーの息子ジャックが1903年にメジャーデビューし、史上初の親子メジャーリーガーとなった。
  • ケン・グリフィー・ジュニアが1989年にメジャーデビューし、父の同名シニアと合わせて史上初の親子同時メジャーリーガーとなった。翌1990年途中に父が息子と同じシアトル・マリナーズに移籍して初の親子チームメイトとなり、同年9月14日にはこれまた史上初の親子連続本塁打を記録(シニア―ジュニアの順)。
  • マック親子、シスラー(ジョージ、デーブ)親子、スキナー親子は親子両方とも監督を務めている。
  • ワード親子は親子でサイクルヒットを達成。ガスとデービッドのベル祖父・孫が祖父と孫でサイクルヒットを達成している。
  • ストットルマイヤー親子はメル・シニアが1257奪三振、メル・ジュニアが14、トッドが1587で親子三人で3158奪三振を記録している。
  • ベル、ブーン、ヘアストン、スコフィールド・ワースは親子孫3代メジャーリーガーとなった。第1号はブーン・ファミリー。
  • 表には載らないが;
ルイス・アパリシオの父の同名シニアはベネズエラのウインターリーグでプレーしていた。
ルイス・ティアントの父の同名シニアはニグロリーグでプレーしていた。
オーランド・セペタの父ペドロ・セペタはプエルトリコのリーグでプレーしていた。
キャシー・キャンデール(英語版)の母ヘレン・キャラハン(英語版)は全米女子プロ野球リーグでプレーしていた。

参考

en:List of second generation Major League Baseball players 2007-08-27 04:05:00 UTC より翻訳。 著者:Martiian000 、Japa 、BlueMoonlet 、Kitch 、Bcrowder ほか

今日は何の日(6月19日

もっと見る

「親子メジャーリーグ選手一覧」のQ&A