角澤照治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。 の文字は公式の表記U+89D2 13682.svgと異なる可能性があります。
かくざわ てるじ
角澤 照治
プロフィール
愛称 かくさん、かくちゃん
出身地 日本の旗 日本 東京都中央区
生年月日 (1971-03-11) 1971年3月11日(49歳)
最終学歴 慶應義塾大学
勤務局 テレビ朝日
活動期間 1993年 -
ジャンル スポーツ
配偶者 あり
公式サイト プロフィール
出演番組・活動
出演中 グッド!モーニング
熱中世代 大人のランキング
出演経歴 大相撲ダイジェスト
ニュースステーション
ワイド!スクランブル など
その他 スポーツ実況
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

角澤 照治(かくざわ てるじ、1971年3月11日[1] - )は、テレビ朝日アナウンサー

経歴[編集]

生い立ち、教育など

実家は寺院東京都中央区出身。

聖光学院高校(神奈川)、慶應義塾大学経済学部卒業[1]

職務経歴

1993年テレビ朝日入社。

1993年4月 - 1996年3月に『大相撲ダイジェスト』を担当。 1996年10月3日から『ニュースステーション』のスポーツコーナーのキャスターを、歴代スポーツキャスターの中で最も長期間に渡って務め、さらに古舘伊知郎の休暇時には代理の(メイン)キャスターも務めた。他にも出演多数(→#過去の出演番組)。

ニュース番組のほかに、テレビ朝日系列のサッカー中継(主に日本代表戦)で実況中継を担当している。2002 FIFAワールドカップグループリーグ第3戦・対チュニジア戦、2006 FIFAワールドカップグループリーグ第2戦・対クロアチア戦の実況を担当。

人物[編集]

  • 幼い頃から古舘伊知郎に憧れていた[2]
  • サッカーや駅伝などの実況はこなすが、プロ野球の実況はしない。
  • フィギュアスケートの実況において絶叫を繰り返し、上司の同局アナウンサー森下桂吉ともども非常に多くの苦情を受けたと対談で語っている[3]。絶叫に関して、これはテレビ朝日の指示によるものであり、本人はあまり絶叫はしたくなかったという[4]
  • スポーツを多く担当するアナウンサーであるが、実は運動が全般的に苦手。かつて「プロ野球ってナンだ?」では、「スポーツ音痴アナ」として運動音痴を克服する企画が数多く組まれていた。
  • 愛称は「かくさん」。また古舘伊知郎川平慈英からは『かくちゃん』とも呼ばれている。
  • 趣味 : 歴史散歩、相撲観戦[1]
  • 資格:英語検定準1級
  • 家族:2010年5月26日に一般女性と結婚。
  • 身長:175cm。

現在の出演番組[編集]

<不定期>

過去の出演番組[編集]

出演映画[編集]

同期アナウンサー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c [1]
  2. ^ テレ朝・角澤アナが語る、スポーツ実況の内幕 (1/5)
  3. ^ 「フィギュアスケートグランプリシリーズ2009オフィシャルガイド」朝日新聞社出版より
  4. ^ テレ朝・角澤アナが語る、スポーツ実況の内幕 (3/5)