角秀秋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

角 秀秋(かど ひであき、1951年 - )は、心臓血管外科医。福岡市立こども病院・感染症センター 副院長、九州大学医学部心臓血管外科臨床教授。

プロフィール[編集]

鹿児島県川辺郡川辺町(現:南九州市)生まれ。鹿児島県立鶴丸高等学校九州大学医学部卒業。

福岡市立こども病院・感染症センター創立当初から同院の心臓血管外科診療に従事。1985年同院部長、2008年同院医療主幹、2011年から同院副院長。年間400件以上の小児心臓手術を行う。現在、日本小児循環器学会副理事長、2011年第47回日本小児循環器学会会長(福岡市開催)

出演番組[編集]

関連図書[編集]

  • 小児心臓外科の要点と盲点 (心臓外科Knack & Pitfalls)  文光堂 2006
  • 先天性心疾患手術書 メジカルビュー社 2003
  • Cardiovascular Surgery for Congenital Heart Disease, Editors Hisataka Yasui , Hideaki Kado , Munetaka Masuda ,Springer 2009

関連項目[編集]