誕生の塩工房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
誕生の塩工房

誕生の塩工房(たんじょうのしおこうぼう)は兵庫県豊岡市竹野町竹野浜にある海水からづくりを体験できる施設。2008年観光協会が市の助成を受けて開設、年1500キロの生産能力を持つ塩釜を備える。

概要[編集]

竹野町では室町時代江戸時代を作っていた記録が残っており、これを地域が推進する体験型環境旅行「たけのスタイル」の一環として観光協会の関係者と豊岡市の助成を受け、2008年2月に設置、運営されている。

主に5人以上の団体客を対象にした施設で、竹野浜の海水を用いた塩作りを体験できる。2010年3月には新たに2基目の塩釜が完成し、生産能力が飛躍的に向上した。

竹野浜は山陰海岸国立公園の区域内にあって、日本の渚100選日本の水浴場55選日本の水浴場88選快水浴場百選などに選ばれた関西を代表する海水浴場として知られている。

施設概要[編集]

沿革[編集]

利用情報[編集]

  • 開設期間 - 1月4日 - 12月27日
  • 開設時間 - 午前の部:10時 - 11時、午後の部:1時30分 - 15時(所要時間:およそ1時間30分)
  • 定休日 - 1月1日 - 3日、12月28日 - 31日
  • 定員数 - 5人以上20人まで

所在地・交通アクセス[編集]

周辺情報[編集]

関連項目[編集]