読売国際漫画大賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

読売国際漫画大賞(よみうりこくさいまんがたいしょう、英語: Yomiuri International Cartoon Contest)は読売新聞が過去に主催していた漫画の賞。

概要[編集]

読売新聞では「MANGA」の1コマイラストを世界中から募集し、毎年読売新聞が発表する課題作品または自由作品の中から、大賞1点を決めた。受賞作品は翌年元日の朝刊に掲載された。

2007年の第29回を最後に、終了した。

応募資格[編集]

プロアマ問わず。ただし、応募は1人3点まで。共同制作や、3点を超える応募は失格。

賞の一覧[編集]

  • 大賞
  • 受賞者には賞金200万円が贈られた。
  • 大賞に次ぐ賞。受賞者には賞金150万円が贈られた。
  • 課題・自由作品の金賞
  • 選考委員特別賞
  • 優秀賞
  • 入選
  • 佳作

歴代大賞受賞者[編集]

  • 第1回:ビチョク・ムクダマニー(タイ王国の旗 タイ
  • 第2回:クミタリュウ(愛知)
  • 第3回:ミハイ・スタネスク(ルーマニアの旗 ルーマニア
  • 第4回:篠原ユキオ(奈良)
  • 第5回:柳隆雄(大阪)
  • 第6回:ドゥシャン・ペトリチッチ(ユーゴスラビアの旗 ユーゴスラビア
  • 第7回:高野栄二(東京)
  • 第8回:ワグネル・ザニラト(ブラジルの旗 ブラジル
  • 第9回:藤山成二(東京)
  • 第10回:山本和弘(京都)
  • 第11回:ネルタイル・アブレウ(ブラジルの旗 ブラジル
  • 第12回:ジュリアン・ペナパイ(ルーマニアの旗 ルーマニア
  • 第13回:黎青(中華人民共和国の旗 中国
  • 第14回:該当なし
  • 第15回:上島令嵩(愛媛)
  • 第16回:ペーター・カステ(ドイツの旗 ドイツ
  • 第17回:浜坂高一朗(千葉)
  • 第18回:杉本昭義(千葉)
  • 第19回:カンビス・デランバハシュ(イランの旗 イラン
  • 第20回:アミール・アブラバニ(イランの旗 イラン
  • 第21回:アルファンス・フォス(ベルギーの旗 ベルギー
  • 第22回:カワキタカズヒロ(京都)
  • 第23回:ユーリー・チリンドゥス(ベラルーシの旗 ベラルーシ
  • 第24回:海藤タケオ(埼玉)
  • 第25回:エカシット・タイラット(タイ王国の旗 タイ
  • 第26回:ルボミール・コトルハ(スロバキアの旗 スロバキア
  • 第27回:びごー/じょうじ(石川)
  • 第28回:メメット・アルスラン(トルコの旗 トルコ
  • 第29回:岩本しんじ(福岡)