課程制

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

課程制(かていせい)とは、大学学部に、学科に代えて課程を置く制度のことである。学科制と対比される。

課程は、学生履修区分に応じた組織であり、学科と違って一定の学問分野をカバーしているとは限らない。課程に教員が所属しない例も認められている。課程制は学科制に比べて、柔軟な教育が行える利点がある一方、場合によっては教員と学生との間に距離感を生じさせやすいという欠点もある。

課程制の学部の例[編集]

日本全国の大学の中で課程制をとっている大学・学部には、教員養成系の教育学部をはじめとして、それ以外には次のような大学・学部がみられる。

課程制に類した制度を取っている大学の例[編集]

学類制

関連項目[編集]