諏訪川原停留場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
諏訪川原停留場
諏訪川原停留場
諏訪川原停留場
すわのかわら
Suwanokawara
C18 丸の内 (0.3km)
(0.1km) 安野屋 C20
所在地 富山県富山市諏訪川原一丁目・二丁目
駅番号 C19
所属事業者 富山地方鉄道
所属路線 富山市内軌道線安野屋線
駅構造 地上駅
ホーム 相対式2面2線
開業年月日 1952年(昭和27年)8月5日
キロ程 0.3km(丸の内起点)
キロ程 4.9km(南富山駅前起点)
テンプレートを表示
諏訪川原停留場の位置(富山県内)
諏訪川原停留場

諏訪川原停留場(すわのかわらていりゅうじょう)は、富山県富山市諏訪川原一丁目・二丁目にある、富山地方鉄道富山市内軌道線安野屋線の停留場である。電停No.はC19

富山県道44号富山高岡線上の併用軌道に設置されている。

構造[編集]

周辺[編集]

歴史[編集]

  • 1952年(昭和27年)8月5日 - 開業[1]
  • 2017年(平成29年)11月24日 - 自動車が安野屋方面の停留所に衝突。車除けのコンクリート部が損壊した[2]

隣の停留場[編集]

富山地方鉄道
富山市内軌道線(安野屋線)
丸の内停留場(C18) - 諏訪川原停留場(C19) - 安野屋停留場(C20)

脚注[編集]

  1. ^ 富山地方鉄道(編) 『写真でつづる富山地方鉄道50年の歩み』 富山地方鉄道、1979年、176頁。
  2. ^ 酒気帯び運転で電停衝突 路面電車6本が運休/富山”. チューリップテレビ (2017年11月24日). 2018年3月4日閲覧。

関連項目[編集]