諏訪湖サービスエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
諏訪湖サービスエリア
諏訪湖スマートインターチェンジ
(仮称)
SuwakoSA-nobori.jpg
諏訪湖サービスエリア(上り線)
所属路線 E20 中央自動車道
本線標識の表記 諏訪湖
起点からの距離 178.5 km(高井戸IC起点)
諏訪IC (5.9 km)
(4.2 km) 岡谷JCT
供用開始日 1981年昭和56年)3月30日 (SA)
2023年令和5年)度末(予定) (SIC)
上り線事務所 9:00 - 17:00(平日)
9:00 - 18:00(土日祝)
上り線GS IDEMITSU
24時間
下り線事務所 9:00 - 17:00(平日)
8:00 - 17:00(土日祝)
下り線GS ENEOS
24時間
所在地 394-0044(上り線)
392-0016(下り線)
長野県諏訪市豊田(上り線)
長野県岡谷市湊(下り線)
テンプレートを表示

諏訪湖サービスエリア(すわこサービスエリア)は、長野県諏訪市(上り線・高井戸方面)および岡谷市(下り線・小牧方面)の中央自動車道上にあるサービスエリア (SA) である。スマートインターチェンジ (スマートIC) を併設予定である。諏訪湖の南側に位置している。

当SAおよび付近の本線は、下り線が上り線よりもやや高い位置に存在するため、上下線のSAから諏訪湖を眺めることができる。眺望が良いため、日本夜景遺産に認定されている[1]。また、諏訪湖祭湖上花火大会全国新作花火競技大会などの花火大会の開催時は、当SAで花火大会を見学する車や花火大会に向かうために諏訪ICなどを利用する車で非常に混雑し、付近で渋滞が発生する[2]。例年、実行委員会やNEXCO中日本では、当SAでの花火大会の見学を遠慮するよう呼びかけており[2]、混雑状況によってはSAへの流入を制限することがある。

概要[編集]

2011年平成23年)12月、中日本高速道路は当サービスエリア(上り)のリニューアル工事を実施[3]。翌2012年(平成24年)4月20日午前9時にグランドオープンした[3][4]。このリニューアルにより、ブライトンホテルが高速道路に初出店[4][5]。レストラン「ブライトンテラス」およびフードコート「ブライトンフードコート」をプロデュースする[3][5]。また、酢ムリエ・内堀光康がプロデュースする食酢専門店「デザートビネガー アルプスの贈り物」も高速道路へ初めて出店し、岐阜県八百津町に本社があり長野県飯島町に工場を持つ内堀醸造の食酢関連商品を取扱う[4]。そのほか、おやきの専門店や信州B級グルメの専門店に加えて、釜めし専門店の「おぎのや」や「スターバックスコーヒー」などが出店した[3]

2015年(平成27年)5月、当サービスエリア(下り)のスターバックスコーヒーにトラックが突っ込む事故が発生[6][7]。けが人はなかったが、店舗のガラスが割れるなどの被害が出た。さらに半年後の11月24日、店舗修繕を終え営業再開したばかりの同店に今度は大型トレーラーが突っ込み、開店準備中の店員が負傷する事故が発生した[6][7][8]。この事故続発を受け、同年12月に中日本高速道路は店舗前に仮設ガードレールを設置するとともにサービスエリア進入路にカーブを設け凸凹舗装を行って進入速度を減速させる緊急対策を実施した[6][7]。しかしながら2度の事故による影響で、下り線サービスエリア内のスターバックスは店舗を解体し2015年(平成27年)度末(2016年〈平成28年〉3月)をもって閉店した[9]

2017年(平成29年)、中日本高速道路は当サービスエリア(下り)のリニューアル工事を実施し、同年10月27日午前9時にグランドオープンした[10][11]。このリニューアルにより、前年に閉店したスターバックスに替わって「上島珈琲店」が長野県内に初出店[10][11]。さらに、2012年(平成24年)の上り線サービスエリアリニューアル時に出店していた釜めし店の「おぎのや」が、下り線サービスエリアへも出店した[10][11]。また、地元氏子(うじこ)の協力により、2016年(平成28年)の諏訪大社上社(かみしゃ)の御柱祭で使用された「御柱(おんばしら)」や「めどてこ」の展示を行なっている[10][11]

道路[編集]

施設[編集]

入浴温泉施設[編集]

上下線ともサービスエリア内には、日帰り温泉施設であるハイウェイ温泉諏訪湖が設置されている[12]。温泉施設は1992年(平成4年)12月29日に開設された[13]。上り線と下り線で異なる自治体に所属するため、地方税である入湯税の設定額の違いにより利用料金が異なる。

上り線(東京・河口湖方面)[編集]

アルピコ交通諏訪バス)運営

下り線(長野・名古屋方面)[編集]

ホテル紅や(キッツグループ)運営

  • 駐車場[17]
    • 大型 44台
    • 小型 148台
    • 身障者用 4台
  • トイレ[17]
    • 男性 大6・小18
    • 女性 29
      • 同伴の男児用 1
    • 身障者用 2
  • ガソリンスタンド(ENEOS豊島屋)、24時間)[17]
  • 給電スタンド(24時間)[17]
  • ショッピングコーナー(24時間)[18]
  • テイクアウト
    • 「おぎのや」(9:00 - 18:00)[18]
    • 「諏訪のおやつ処」(9:00 - 19:00)[18]
  • フードコート(24時間)[18]
  • ベーカリー「太養パン店」(7:00 - 18:00)[18]
  • カフェ「上島珈琲店」(7:00 - 21:00)[18]
  • レストラン「湖彩(こさい)」(【4月〜10月】7:00 - 21:00 / 【11月〜3月】平日 11:00 - 21:00 / 土曜・日曜・祝日 7:00 - 21:00)[18]
  • 自動販売機[17]
  • サービスエリア・コンシェルジュ、FAXサービス(平日 9:00 - 17:00 / 土曜・日曜・祝日 8:00 - 17:00)[17]
  • 郵便ポスト(岡谷郵便局[17]
  • ハイウェイ情報ターミナル[17]
  • ベビーコーナー[17]
  • ATM(24時間)[17]
  • 入浴施設
    • ハイウェイ温泉諏訪湖(2階、10:00 - 21:30)[18]
  • ぷらっとパーク(24時間、小型用駐車場 2台)[17]

諏訪湖スマートインターチェンジ[編集]

諏訪湖スマートインターチェンジ(すわこスマートインターチェンジ)は、諏訪湖SAに併設予定のスマートICである。名称は仮称である。

利用可能車種はETC搭載の全車種(車長12 m以下)で24時間運用[19]。上下線ともに出入可となる予定[19]

接続する道路[編集]

  • (上り線)(仮称)諏訪市道33225号線[19]
  • (下り線)(仮称)岡谷市道湊133号線[19]

歴史[編集]

[編集]

E20 中央自動車道
(20) 諏訪IC - (BS) 有賀BS - 諏訪湖SA/SIC(SICは予定) - (21) 岡谷JCT

脚注[編集]

  1. ^ 諏訪湖サービスエリア | 日本夜景遺産”. www.yakei-isan.jp. 2020年8月1日閲覧。
  2. ^ a b 注意事項 | 信州 諏訪湖の花火-諏訪湖祭湖上花火大会・全国新作花火競技大会・サマーナイト花火・上諏訪温泉宿泊感謝イベント-” (日本語). 2020年7月31日閲覧。
  3. ^ a b c d 中央自動車道 諏訪湖サービスエリア(上り線)グランドオープン!!”. 中日本高速道路株式会社 (2012年3月23日). 2017年10月24日閲覧。
  4. ^ a b c NEXCO中日本、諏訪湖SA(上り)をグランドオープン”. 株式会社インプレス (2012年4月20日). 2017年10月24日閲覧。
  5. ^ a b 諏訪湖を望むサービスエリア内にホテルの味を楽しめるレストランとフードコートがオープン。”. 株式会社ブライトンコーポレーションーション (2012年4月20日). 2017年10月24日閲覧。
  6. ^ a b c 突入事故受け進入路にカーブ【Web Archive】”. NHK (2015年12月2日). 2017年10月24日閲覧。
  7. ^ a b c 中央自動車道 進入路に凸凹舗装、仮設ガードレール 諏訪湖SA、トレーラー突入で /長野”. 毎日新聞社 (2015年12月6日). 2017年10月24日閲覧。
  8. ^ 交通事故:スタバにトレーラー突入 諏訪湖SA、店員ら軽傷 /長野”. 毎日新聞社 (2015年11月25日). 2017年10月24日閲覧。
  9. ^ 中央自動車道 諏訪湖サービスエリア(下り)スターバックス 閉店のお知らせ【Web Archive】”. 中日本高速道路株式会社 (2016年4月11日). 2017年10月24日閲覧。
  10. ^ a b c d E20 中央道 諏訪湖SA(下り線)がいよいよグランドオープン!”. 中日本高速道路株式会社 (2017年10月18日). 2017年10月24日閲覧。
  11. ^ a b c d E20中央道・諏訪湖SA(下り)が10/27にオープン! 上島珈琲店に峠の釜めしも”. 株式会社マイナビ (2015年10月22日). 2017年10月24日閲覧。
  12. ^ 浅井建爾『道と路がわかる辞典』日本実業出版社、2001年11月10日、初版、68-69頁。ISBN 4-534-03315-X。
  13. ^ “長野県はいま温泉ブーム”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 4. (1993年1月22日) 
  14. ^ a b c d e f g h i j k l m 施設・サービス案内 諏訪湖SA 上り :東京・河口湖方面”. 中日本高速道路株式会社. 2020年7月31日閲覧。
  15. ^ NEXCO中日本エリア ガスステーション営業時間のお知らせ”. 中日本高速道路. 2020年8月2日閲覧。
  16. ^ a b c d e f g h i j 店舗情報 諏訪湖SA 上り :東京・河口湖方面”. 中日本高速道路株式会社. 2020年7月31日閲覧。
  17. ^ a b c d e f g h i j k 施設・サービス案内 諏訪湖SA 下り :長野・名古屋方面”. 中日本高速道路株式会社. 2020年7月31日閲覧。
  18. ^ a b c d e f g h 店舗情報 諏訪湖SA 下り :長野・名古屋方面”. 中日本高速道路株式会社. 2020年7月31日閲覧。
  19. ^ a b c d e 中央自動車道 (仮称)諏訪湖スマートインターチェンジ 実施計画書 (PDF)”. 長野県諏訪市・岡谷市. 2020年11月3日閲覧。
  20. ^ 高速道路会社への事業許可およびスマートインターチェンジの準備段階調査への採択等を行いました (PDF)”. 国土交通省道路局 (2019年9月27日). 2019年9月27日閲覧。

関連項目[編集]