諮問評議会 (サウジアラビア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
諮問評議会
مجلس الشورى السعودي
Majlis al-Shūra al-Saʿūdiyy
紋章もしくはロゴ
種類
種類
役職
議長
アブドッラー・アル・ シェイク英語版
構成
定数 150
任期
4年
選挙
国王による任命
議事堂
Shura Council in Saudi Arabia.jpeg
サウジアラビアの旗 サウジアラビアリヤド
ウェブサイト
Majlis Ash-Shura

諮問評議会(しもんひょうぎかい、アラビア語: مجلس الشورى السعودي‎,Majlis al-Shūra al-Saʿūdiyy)は、サウジアラビア立法府である。

議会構成[編集]

一院制で、諮問評議会法により、国の立法は国王・諮問評議会・閣僚会議(閣議)が有するとされる。しかし、すべての法・条約などは国王の勅令に基づくものでなければならない。

任期[編集]

4年。

定数[編集]

150人。

選挙[編集]

国王による任命制。

選挙資格と被選挙資格[編集]

  • 選挙資格:国王のみ。
  • 被選挙資格:各分野で専門的な知識・知見を有する誠実で有能な30歳以上の生まれながらのサウジ人。

当初は男性のみだったが、2013年1月11日に30人の女性が諮問評議会議員に任命された。(サウジアラビア諮問評議会における女性議員の任命について)

参考資料[編集]