諸葛彬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(ハングル)が含まれています詳細
諸葛 彬
個人情報
誕生日 (1990-02-24) 1990年2月24日(27歳)
出身地 大韓民国の旗 大韓民国
身長 1.83 m (6 ft 0 in)
体重 95 kg (14 st 13 lb)
愛称 Bin
大学 延世大学
ラグビーユニオン経歴
選手としての経歴
ポジション ウィングセンター
アマチュアクラブ
クラブ / チーム
ソウルサーデブ高校
延世大学
尚武
プロ / シニアクラブ
クラブ / チーム キャップ (ポイント)
2012年- NTTコミュニケーションズ
国代表チーム
クラブ / チーム キャップ (ポイント)
 韓国
セブンズ代表チーム
クラブ / チーム トーナメント
7人制韓国代表

諸葛 彬(チェガル・ビン、ハングル:제갈빈1990年2月24日 - )は、2017年現在トップリーグNTTコミュニケーションズシャイニングアークスに所属するラグビー選手。

プロフィール[編集]

来歴[編集]

中学3年生からラグビーを始めた[3]

ソウルサーデブ高校、延世大学尚武を経て、2014年NTTコミュニケーションズシャイニングアークスに加入[4]。同年8月23日に行われたジャパンラグビートップリーグ第1節の宗像サニックスブルース戦に先発出場で日本での公式戦初出場を果たした[5]

2016年10月、脳梗塞の疑いで入院、戦列を離れる。公式戦への出場は同年10月16日のトップリーグ第6節対コカコーラ・レッドスパークス戦(WTB・14番で先発)が最後となっているが、退団には至らず、2017年シーズンは「サポートスタッフ」としてチームに参加している[6]

出典[編集]

  1. ^ 選手プロフィール . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト. 2017年12月11日閲覧。
  2. ^ 2019年W杯への第1歩。韓国代表メンバー発表 . ラグビー共和国 (2016年4月3日). 2017年12月11日閲覧。
  3. ^ 選手Focus 諸葛 彬 . NTTコミュニケーションズシャイニングアークス公式サイト. 2017年12月11日閲覧。
  4. ^ 2014年度 新入団選手のお知らせ . NTTコミュニケーションズシャイニングアークス公式サイト(2014年3月14日). 2017年12月11日閲覧。
  5. ^ ファーストステージ 第1節 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス VS 宗像サニックスブルース . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト. 2017年12月11日閲覧。
  6. ^ 2017年度追加退任スタッフと新任スタッフのお知らせ . NTTコミュニケーションズシャイニングアークス公式サイト. 2017年12月11日閲覧。

関連項目[編集]