謎の処方箋 コントS錠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。

謎の処方箋 コントS錠』(なぞのしょほうせん コントエスじょう)とは、関西テレビほかで放送されていたバラエティ番組である。製作局の関西テレビでは1998年4月6日から同年9月まで放送。

タイトルの「S」は、出演タレントが全員松竹芸能 (Shochiku Geino) 所属であることに由来する。

出演者[編集]

(オープニング映像での登場順)

スタッフ[編集]

  • 企画:植村泰之(KTV)
  • 作・構成:東野博昭、杉本つよし、桝野幸宏、小林仁、森脇尚志
  • TD(テクニカルディレクター):岩井啓一
  • CAM(カメラマン):堀田秀人
  • VE(ビデオエンジニア):平井良昌
  • AUD(オーディオ音声):窪田徹也、伊達洋
  • LD(ライティングディレクター):徳田善春
  • SE(サウンドエフェクター):田口雅敏
  • EED(ビデオ編集):橋本秀幸、金本靖夫
  • 美術:岸村信治
  • 美術進行:山口政宗
  • 衣装:岡本忠治
  • メイク:オフィスサヨコ
  • 広報:乾充貴(KTV)
  • 制作進行:谷川陽三
  • 取材ディレクター:吉村岳朗(東通企画)、北野裕隆
  • 演出・プロデューサー:松本浩(メディアプルポ)
  • プロデューサー:佐藤洋介(KTV)、高林純平・小川純一(松竹芸能)
  • 技術協力:テレプロ、戯音工房
  • 美術協力:すくらんぶる、東京衣裳
  • 協力:オフィス元気
  • 制作協力:メディアプルポ
  • 制作:関西テレビ、松竹芸能

放送局[編集]