警察区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

警察区(けいさつく)は、旧警察法(昭和22年法律第196号)に基づく都道府県国家地方警察が設けた地域区分である。警察区ごとに「地区警察署」が設けられた。

概要[編集]

警察署の名称は従来、管轄する(場合によっては)の名称を冠したものが用いられ、部外者から見ても管轄区域が一目瞭然であった。

ところが、旧警察法が施行され、国家地方警察自治体警察を設けない町村を管轄することになった。しかし管轄区域がモザイク状に入り乱れ、従来の基準で警察署の名称が決められなくなった。

そのため旧警察法第28条に「警察区」の規定が設けられることになった。

関連項目[編集]