護国寺 (那覇市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
護国寺
Gokokuji, Naha.JPG
本堂
所在地 沖縄県那覇市若狭1-25-5
位置 北緯26度13分12.18秒
東経127度40分17.724秒
座標: 北緯26度13分12.18秒 東経127度40分17.724秒
山号 波上山
宗旨 高野山真言宗
本尊 聖観世音菩薩
正式名 波上山 三光院 護国寺
別称 波の上の寺[1]
法人番号 1360005000248
護国寺 (那覇市)の位置(那覇市内)
護国寺
護国寺
那覇港
那覇港
那覇市における位置
テンプレートを表示

護国寺(ごこくじ)は、沖縄県那覇市にある高野山真言宗の寺院。山号は波上山。院号は三光院。本尊は聖観世音菩薩。琉球の真言宗総本山[2]。現存する沖縄の寺院のうち、最も古い寺院である[3]波上宮神宮寺。創建以来、琉球国王の祈願寺であった[4]

沿革[編集]

中山王察度の時代、貞治7年(1368年)、波上宮神宮寺別当寺として創建された。開山は頼重法印とされるが、日秀とする説もある。[5]

注釈[編集]

  1. ^ 『全国寺院名鑑』242頁
  2. ^ 『日本名刹大事典』248頁
  3. ^ 『全国寺院名鑑』242頁、『古寺名刹の百科事典』260頁
  4. ^ 『古寺名刹の百科事典』260頁
  5. ^ 新城俊昭「教養講座 琉球・沖縄史」東洋企画 72p

参考文献[編集]