谷川牧場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
地図

有限会社谷川牧場(たにかわぼくじょう)は、北海道浦河郡浦河町西幌別112に所在する[1]競走馬サラブレッド)の生産、育成を行う牧場である。

歴史[編集]

1896年福井県から入植した谷川弥吉によって礎が築かれ[2]1912年に正式に創業した老舗牧場[1]。軽種馬の専業牧場となったのは1950年代からである[2]。主な生産馬には1973年東京優駿など八大競走を3勝し、ハイセイコーの宿敵として名を馳せたタケホープがいる[3]

1966年からは五冠馬シンザン種牡馬として繋養されていた。1981年にはシンザンの子で生産馬のミナガワマンナ菊花賞を制覇している。シンザンの代表産駒ミホシンザンも現役引退後は父と同じく谷川牧場で種牡馬生活を送った[4]。シンザンの17回忌にあたる2012年7月13日に谷川牧場内にシンザンの墓碑が完成し、お披露目された[5]

2011年にはなだらかな斜面が続く放牧地を新たに取得し、その地で育成された世代からはインカンテーションファンディーナといった活躍馬が出ている[3]

代表者[編集]

現代表は谷川貴英[1]。先代は5期20年に渡って浦河町長を務めた谷川弘一郎[2][6]

主な生産馬[編集]

※グレード制導入前は八大競走優勝馬、導入後は重賞勝ち馬を記載。括弧内は当該馬の優勝重賞競走、太字はGI級競走。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 販売馬情報. 谷川牧場ホームページ. 2018年7月25日閲覧
  2. ^ a b c フェブラリーS G1 | 重賞ウイナーレポート. 競走馬のふるさと案内所. 2018年7月25日閲覧「
  3. ^ a b 【ローズS】素質馬ファンディーナを生んだ谷川牧場の「特別な放牧地」. スポーツ報知(2017年9月11日付). 2018年7月25日閲覧
  4. ^ ミホシンザンを訪ねて~谷川牧場. 競走馬のふるさと案内所. 2018年7月25日閲覧
  5. ^ シンザンの墓碑が完成. 競走馬のふるさと案内所(2012年7月23日付). 2018年7月25日閲覧
  6. ^ 統計要覧 浦河の歩み(平成25年度版) 行政. 浦河町. 2018年7月25日閲覧
  7. ^ タケフブキ”. JBISサーチ(JBIS-Search). 2018年7月25日閲覧。
  8. ^ タケホープ”. JBISサーチ(JBIS-Search). 2018年7月25日閲覧。
  9. ^ ミナガワマンナ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。
  10. ^ トップコート|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。
  11. ^ メモリーバイス|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。
  12. ^ チョウカイキャロル|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。
  13. ^ メモリージャスパー|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。
  14. ^ ダイワデュール|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。
  15. ^ メモリーキアヌ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。
  16. ^ タガノゲルニカ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。
  17. ^ サクセスブロッケン|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。
  18. ^ インカンテーション|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。
  19. ^ ファンディーナ|競走馬データ- netkeiba.com”. netkeiba.com. 2018年7月25日閲覧。

座標: 北緯42度09分36.1秒 東経142度50分22.3秒 / 北緯42.160028度 東経142.839528度 / 42.160028; 142.839528