谷晃生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
谷 晃生 Football pictogram.svg
名前
カタカナ タニ コウセイ
ラテン文字 TANI Kosei
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (2000-11-22) 2000年11月22日(18歳)
出身地 大阪府
身長 189cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ガンバ大阪
ポジション GK
背番号 41
ユース
TSK泉北サッカークラブ
ガンバ大阪ジュニアユース
ガンバ大阪ユース
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016- ガンバ大阪U-23 21 (0)
2018- ガンバ大阪 0 (0)
代表歴2
2015  日本 U-15 11 (0)
2016  日本 U-16 11 (0)
2017  日本 U-17 12 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月2日現在。
2. 2017年10月17日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

谷 晃生(たに こうせい、2000年11月22日 - )は、大阪府出身のサッカー選手ガンバ大阪所属。ポジションは、ゴールキーパー(GK)

来歴[編集]

プロ入り前[編集]

ガンバ大阪の下部組織出身。2016年4月、高校1年生でトップチームに2種登録された[1]2017年3月12日ガンバ大阪U-23としてJ3第1節・ガイナーレ鳥取戦でJリーグ初出場した[2]。16歳3カ月18日での出場は、J3では久保建英の15歳5カ月1日に次いで歴代2位、Jリーグ全体でも歴代5位の年少出場記録となった[2]。また同年のルヴァンカップ準々決勝・ヴィッセル神戸戦では、2試合トップチームでのベンチ入りを経験した[3]。12月26日、堂安律以来となるユースからトップチームに飛び級昇格を果たした[4]

ガンバ大阪[編集]

2018年、ガンバ大阪に入団。5月9日、ルヴァンカップ第5節のサンフレッチェ広島戦でトップチーム初先発を果たした[5]

代表[編集]

年代別の日本代表では00年世代の正ゴールキーパーとして[3]U-16日本代表AFC U-16選手権2016[6]U-17日本代表2017 FIFA U-17ワールドカップなどに出場した[7][8]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2018 G大阪 41 J1 0 0 1 0 0 0 0 0
2019
通算 日本 J1 0 0 1 0 0 0 0 0
総通算 0 0 1 0 0 0 0 0
国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 期間通算
出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 期間通算
2017 G大23 41 J3 4 0 4 0
2018 17 0 17 0
通算 日本 J3 21 0 21 0
総通算 21 0 21 0
  • 2016年、2017年は2種登録選手
出場歴

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “登録選手追加・変更・抹消のお知らせ(2016/04/01)” (プレスリリース), Jリーグ, (2016年4月1日), https://www.jleague.jp/release/post-42466/ 2017年11月23日閲覧。 
  2. ^ a b “J3G大阪U23、GK谷晃生がJ3歴代2位の16歳3カ月18日でプロデビュー”. デイリースポーツ. (2017年3月12日). https://www.daily.co.jp/soccer/2017/03/12/0009992621.shtml 2017年11月23日閲覧。 
  3. ^ a b “U-17W杯に臨む“00ジャパン”を一挙紹介 タレントぞろいの若き日本代表が世界へ”. スポーツナビ. (2017年10月8日). https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201710060002-spnavi 2017年11月23日閲覧。 
  4. ^ G大阪堂安以来の飛び級、イケメンGK谷トップ昇格日刊スポーツ(2017年12月26日)
  5. ^ 食野、妹尾、西野!!17歳GK谷晃生トップチーム初先発のG大阪、後半3発逆転で広島の突破阻止ゲキサカ(2018年5月9日)
  6. ^ “AFC U-16選手権インド2016(9/15~10/2) U-16日本代表メンバー・スケジュール” (プレスリリース), 日本サッカー協会, (2016年9月2日), http://www.jfa.jp/national_team/u16_2016/news/00010866/ 2017年11月23日閲覧。 
  7. ^ “U-17日本代表 メンバー・スケジュール FIFA U-17ワールドカップ インド2017(10/6~28)” (プレスリリース), 日本サッカー協会, (2017年9月22日), http://www.jfa.jp/national_team/u17_2017/u17_worldcup2017/news/00015113/ 2017年11月23日閲覧。 
  8. ^ “U-17日本代表「FIFA U-17ワールドカップインド2017(10/6~28)」メンバーに谷選手、奥野選手(2種登録選手)が選出” (プレスリリース), ガンバ大阪, (2017年9月22日), http://www.gamba-osaka.net/news/index/c/1/no/6667/ 2017年11月23日閲覧。 
  9. ^ 選手情報 GK 谷 晃生”. 日本サッカー協会. 2017年11月23日閲覧。
  10. ^ 追手門学院大学峯俊ゼミと追手門学院高等学校生徒が学生等MVP表彰を受賞”. 学校法人追手門学院 (2016年11月22日). 2017年11月23日閲覧。

関連項目[編集]