豆原一成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
まめはら いっせい
豆原 一成
本名 豆原 一成
生年月日 (2002-05-30) 2002年5月30日(17歳)
出身地 日本の旗 日本 岡山県真庭市
国籍 日本
身長 173 cm
血液型 O型
職業 アイドル歌手
ジャンル アイドル
活動期間 2020年 -
事務所 LAPONEエンタテインメント
公式サイト JO1 Official site
テンプレートを表示

豆原 一成(まめはら いっせい、2002年5月30日 - )は、日本アイドル男性アイドルグループJO1のメンバーであり、最年少センター。岡山県真庭市出身。LAPONEエンタテインメント所属。2020年3月4日デビュー予定。

略歴[編集]

デビュー前[編集]

2019年[編集]

  • オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』内の国民投票(視聴者投票)で101人中1位にランクインし、センターとしてのデビュー権を獲得[4]

2020年[編集]

  • 3月4日、「JO1」のメンバーとしてメジャーデビュー予定[5][6]

人物[編集]

  • 身長173cm,体重69kg,血液型O型[7]
  • 趣味は、ダンス、歌を歌うこと、メルカリで服を見ること[8]
  • 特技は、野球、水泳、仮面ライダーモノマネ、ダンス(得意ジャンルは90年代HIPHOP)[8][7]、変顔。
  • あだ名は、豆ちゃん[3][9]、豆。
  • キャッチフレーズは国民の初恋[10]
  • 豆柴に似ているとよく言われる事に関して、本人も「自分にも豆(苗字が豆原)というの(共通の単語)がある。豆柴に似ていると言われる。」とコメントをしている。[11]
  • 好きな女性のタイプはおしとやかな性格で真面目な人。背の高い人。運動ができる人。[12]
  • ファンの総称は豆プ[13]。本人公認の名称であり、「PRODUCE 101 JAPAN」時代は豆原のプロデューサーという意味が用いられていたが、デビュー後は豆原をプロテクターする(守る)という意味がある。

PRODUCE 101 JAPAN[編集]

2019年9月26日 - 12月12日にTBS系列(初回、最終回のみ)、GYAO!で放送された公開オーディション番組PRODUCE 101 JAPANにより、当時17歳の高校2年生であった当人がアイドルグループJO1のセンターとしてデビューする事になった。[1]

番組内での順位[編集]

豆原一成PRODUCE 101 JAPAN順位変動
放送回 順位 変動 備考
#1 3位  -
#2 1位 ↑2
#3 1位  -
#5 2位 ↓1 第1回順位発表式
#6 4位 ↓2
#8 4位  - 第2回順位発表式
#9 1位 ↑3
#11 2位 ↓1 第3回順位発表式
最終回 1位 ↑1 最終順位

課題・参加曲[編集]

豆原一成PRODUCE 101 JAPAN参加楽曲
評価名 曲名 原曲アーティスト名 動画 個人
推し動画
パフォーマンス
メンバー
レベル分け評価 EXCITE 三浦大知 -
レベル分け再評価 ツカメ〜It's Coming〜 オリジナル 同番組に出演した練習生全員
ポジション評価 DNA BTS(防弾少年団) 東郷良樹、川西拓実、キム・ユンドン、キム・ヒチョン、小山省吾
グループ評価 FIRE BTS(防弾少年団) チョン・ヨンフン、鶴房汐恩、キム・ユンドン、河野純喜、磨田寛大
コンセプト評価 DOMINO オリジナル 川尻蓮、キム・ユンドン、チョン・ヨンフン、川西拓実河野純喜鶴房汐恩
デビュー評価 Grand Master オリジナル 川西拓実、床波志音、今西正彦、河野純喜佐藤景瑚、佐藤來良、金城碧海、井上港人、上原潤
さよなら青春 いきものがかり ファイナリスト20人の練習生

リリース済みの参加楽曲[編集]

番組関連参加企画[編集]

•mysta

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『PRODUCE101JAPAN』JO1、デビューメンバー11人が決定 初代センターは最年少17歳の豆原一成”. ORICON NEWS. 2020年1月4日閲覧。
  2. ^ まにぞう (2019年9月23日). “豆原さんは真庭市出身です!頑張れ~(^^♪https://twitter.com/produce101jp/status/1174869445187006464 …” (日本語). @manizou. 2020年1月4日閲覧。
  3. ^ a b 「PRODUCE 101 JAPAN」デビューメンバー11人決定 1位は最年少・豆原一成<1位~20位最終順位> - モデルプレス” (日本語). モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2020年1月4日閲覧。
  4. ^ 「PRODUCE 101 JAPAN」最終選考で11人デビュー決定 – 東京スポーツ新聞社” (日本語). 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社. 2020年1月4日閲覧。
  5. ^ JO1、メンバー11人決定!センターは豆原一成「家族に感謝」 - SANSPO.COM(サンスポ)”. www.sanspo.com. 2020年1月4日閲覧。
  6. ^ ザテレビジョン. “NEWS手越祐也、自腹でボイトレを志願…デビュー当時の貴重な裏話披露にファン感激 (1/3) | 芸能ニュースならザテレビジョン” (日本語). ザテレビジョン. 2020年1月4日閲覧。
  7. ^ a b 豆原 一成 | 101練習生 | PRODUCE 101 JAPAN OFFICIAL SITE” (日本語). PRODUCE 101 JAPAN OFFICIAL SITE. 2019年12月25日閲覧。
  8. ^ a b 「PRODUCE 101 JAPAN」デビュー最終候補練習生20人を一挙紹介<第3回順位発表1位~20位プロフィール>” (日本語). ニコニコニュース. 2020年1月4日閲覧。
  9. ^ (日本語) PRODUCE 101 JAPANㅣ岡山ㅣ【豆原 一成(Mamehara Issei)】あだ名も覚えてください!ㅣ@自己紹介_1分PR, https://www.youtube.com/watch?v=vD3n3dlwebw 2019年12月25日閲覧。 
  10. ^ (日本語) 【豆原 一成(Mamehara Issei)】ファイナリストPICK ME動画|PRODUCE 101 JAPAN, https://www.youtube.com/watch?v=59yusybS5cM 2020年1月4日閲覧。 
  11. ^ (日本語) PRODUCE 101 JAPAN|練習生が選ぶ!ビジュアルセンターBest5は?|#5, https://www.youtube.com/watch?v=-iXdTy6yb28 2020年2月7日閲覧。 
  12. ^ PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK. 株式会社ワニブックス. 
  13. ^ (日本語) JO1の豆原一成のファンの団結力と個性がやばすぎたwww【豆プ】, https://www.youtube.com/watch?v=8J7ncc-3gA0 2020年2月7日閲覧。 

関連項目[編集]