豆柴の大群

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
豆柴の大群
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル J-POP
活動期間 2019年12月 (2019-12) -
レーベル TOWER RECORDS(2019年12月 (2019-12) - )
事務所 WACK
共同作業者 クロちゃん(プロデューサー:結成 - 2019年12月25日 (2019-12-25)、アドバイザー:2020年2月20日 (2020-02-20) - )
渡辺淳之介
公式サイト mameshiba-no-taigun.jp
メンバー アイカ・ザ・スパイ
ナオ・オブ・ナオ
ハナエモンスター
ミユキエンジェル
カエデフェニックス

豆柴の大群(まめしばのたいぐん)は、TBSテレビバラエティ番組水曜日のダウンタウン』の企画から誕生した日本の5人組女性アイドルグループ。所属事務所は株式会社WACK

沿革[ソースを編集]

2019年[ソースを編集]

  • 12月18日 - グループ名を「豆柴の大群」とする。2019年12月19日 (2019-12-19)に全国のタワーレコード限定[1]で、1stシングル「りスタート」を続行ver.・解任ver.・解任&罰ver.の3形態で発売。最も売れたCDの形態により、クロちゃんのプロデューサーとしての今後を決めることとなった[2]
  • 12月19日 - タワーレコード渋谷店でメンバーとクロちゃんが無料握手会を事前告知無しで開催[3][4][5]
  • 12月20日 - 24日 - 「りスタート」発売記念イベントにて、メンバーが全国28か所のタワーレコードに散らばり特典会を開催[1]
  • 12月25日 - デビューシングル「りスタート」が6.4万枚を売り上げオリコン・ウィークリーランキング1位を獲得[6]。同日の『水曜日のダウンタウン』生放送において各形態の売り上げ枚数が発表され、続行ver.が2万3828枚、解任ver.が1万8231枚、解任&罰ver.が3万1736枚となった結果、クロちゃんのプロデューサー解任と合宿最終日に不合格となったカエデの加入が決定[注釈 1]。今後はクロちゃんに変わって所属事務所のWACKのもと活動を行うことになった。クロちゃんはCDの売り上げ枚数の結果により罰が執行された[7][8]
  • 12月26日 - 1stシングル「りスタート」の音源配信がスタート[7]

2020年[ソースを編集]

  • 1月1日 - メンバー全員の改名及び、新アーティスト写真を発表[9]。アイカが「アイカ・ザ・スパイ」、ナオが「ナオ・オブ・ナオ」、ミユキが「ミユキエンジェル」、カエデが「カエデフェニックス」に改名し、ハナエはWAggでの活動時の「ハナエモンスター」に戻した。
  • 1月3日 - 「WACKなりの甲子園」にて「豆柴の大群3カ条」を発表[10]
    1. 豆柴の大群のファンの総称は“豆粒”。
    2. ライブの写真撮影はOK。録画・録音は禁止。
    3. ダイブ・リフト・サーフなどの危険行為は禁止。
  • 2月12日 - 『水曜日のダウンタウン』にて、WACKプロデュースの「大丈夫サンライズ」とクロちゃんプロデュースの「ろけっとすたーと」両MVの1週間のYouTubeでの再生回数を競い、その結果によって豆柴の大群に関わるクロちゃんの今後が決まることが発表された。また、3月4日にはタワーレコード限定で2作同時発売される[11]
  • 2月20日 - YouTubeにて、再生回数対決の結果発表動画が公開。「ろけっとすたーと」が「大丈夫サンライズ」を上回り、クロちゃんのアドバイザー就任を発表[12]
  • 5月13日 - 初のワンマンライブ「豆柴の大群のスタート」を東京・マイナビBLITZ赤坂で開催予定[13]

メンバー[ソースを編集]

名前 誕生日 出身 備考
アイカ・ザ・スパイ 8月3日 愛知県
ナオ・オブ・ナオ 8月20日 北海道 WACK合同オーディション2019参加者
(当時の仮名はバシヤスメ・アツコ)
ミユキエンジェル 11月8日 埼玉県
ハナエモンスター 12月28日 神奈川県 WAggから昇格
カエデフェニックス 10月4日 北海道 2019年12月25日 (2019-12-25)加入

作品[ソースを編集]

順位はオリコン・ウィークリーランキング最高順位。

シングル[ソースを編集]

# タイトル 発売日 規格 品番 収録曲 順位 備考
1 りスタート[2][14] 2019年12月19日 (2019-12-19) CD
  • TRJC-1092【続行ver.】
  • TRJC-1093【解任ver.】
  • TRJC-1094【解任&罰ver.】
01位[6] タワーレコード限定
2 大丈夫サンライズ 2020年3月4日 (2020-03-04) CD TRJC-1100 23位
  • 2月13日配信開始
  • タワーレコード限定
ろけっとすたーと TRJC-1101 22位

アルバム[ソースを編集]

# タイトル 発売日 規格 品番 収録曲 順位 備考
1 タイトル未定[15] 2020年5月13日 (2020-05-13) CD
  • TRJC-1102

ライブ・イベント[ソースを編集]

ライブ[ソースを編集]

ワンマン[ソースを編集]

公演名 公演日 会場 備考
豆柴の大群のスタート[13] 2020年5月13日 東京・マイナビBLITZ赤坂

対バン[ソースを編集]

公演名 公演日 会場 備考
WACK TOUR 2020
"WACK FUCKiN'PARTY"[16][17]
2月8日 宮城・女川町生涯学習センターホール 出演者 : WACK所属アーティスト全組
2月15日 福岡・Zepp Fukuoka
2月20日 東京・Zepp Tokyo
2月24日 北海道・Zepp Sapporo
2月29日 大阪・Zepp Osaka Bayside ※無観客開催[18]
3月1日 愛知・Zepp Nagoya ※公演中止[18]
3月14日 宮城・仙台PIT ※公演中止 
3月17日 東京・Zepp Tokyo
3月18日 東京・Zepp Tokyo

イベント[ソースを編集]

公演名 公演日 会場 備考
WACKなりの甲子園[19][20] 1月3日 東京・マイナビBLITZ赤坂

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]

注釈[ソースを編集]

  1. ^ これはカエデの落選理由がクロちゃんの私情によるもので、この理由は酷いと判断した渡辺の判断によりカエデは加入となった。

出典[ソースを編集]

  1. ^ a b 「水曜日のダウンタウン」連載企画「MONSTER IDOL」より結成!〈豆柴の大群〉デビューシングル【タワレコ限定発売】”. TOWER RECORDS ONLINE (2019年12月19日). 2019年12月19日閲覧。
  2. ^ a b 水ダウ「MONSTER IDOL」発、クロちゃん手がけるアイドル・豆柴の大群デビュー”. 音楽ナタリー (2019年12月18日). 2019年12月18日閲覧。
  3. ^ TOWER RECORDS LABEL [@tower_label] (2019年12月19日). "【緊急開催!】 本日!このあと21:00よりタワーレコード渋谷店5階にて豆柴の大群&クロちゃん無料握手会を開催! 只今より22:00までにお越しのお客様に握手券を配布致します。ただし22:00前でも規定数に達し次第配布終了となります。お1人様1枚まで。 #モンスターアイドル #水曜日のダウンタウン" (ツイート). Twitterより2020年2月18日閲覧
  4. ^ 豆柴の大群 [@MAMESHiBATAiGUN] (2019年12月19日). "本日タワーレコード渋谷店での豆柴の大群&クロちゃんゲリラ無料握手会にお越し下さった皆さまありがとうございました!! 明日から全国各地に回ってリリースイベント!! 1コインで写メが撮れますので是非!! #水曜日のダウンタウン #モンスターアイドル" (ツイート). Twitterより2020年2月18日閲覧
  5. ^ タワーレコード渋谷店 [@TOWER_Shibuya] (2019年12月19日). "【#タワ渋イベント】本日、急遽開催となった豆柴の大群&クロちゃんの無料握手会が先ほど大盛況のうちに終了となりました!皆さんどのタイプのCDにするか大変悩まれておりました…!渋谷店は豆柴の大群を全力で応援していきます! #豆柴の大群 #モンスターアイドル #水曜日のダウンタウン" (ツイート). Twitterより2020年2月18日閲覧
  6. ^ a b 『水ダウ』発アイドル・豆柴の大群、デビュー作が1位 クロちゃんプロデュース【オリコンランキング】”. ORICON NEWS (2019年12月24日). 2019年12月24日閲覧。
  7. ^ a b 水ダウ「MONSTER IDOL」豆柴の大群にカエデ加入、クロちゃんはプロデューサー解任”. 音楽ナタリー (2019年12月26日). 2019年12月26日閲覧。
  8. ^ クロちゃん『水ダウ』発アイドル・豆柴の大群のP解任&罰で号泣「オレがプロデューサーやりたかった」”. オリコンニュース (2019年12月25日). 2019年12月27日閲覧。
  9. ^ 豆柴の大群、メンバー全員改名!カエデ迎えた5人体制初アー写公開”. 音楽ナタリー (2020年1月1日). 2020年1月1日閲覧。
  10. ^ storywriter (2020年1月3日). “【REPORT】BiSHや豆柴の大群ら所属のWACK、カミヤサキ脱退&合宿発表など2020年波乱の幕開け”. StoryWriter. 2020年1月4日閲覧。
  11. ^ 豆柴の大群、2曲の新曲MV同時公開!クロちゃん vs WACKで再生数対決が勃発”. 音楽ナタリー (2020年2月12日). 2020年2月12日閲覧。
  12. ^ ザテレビジョン (2020年2月27日). “クロちゃん、豆柴の大群アドバイザー復帰に「頼りになる」と好意的な声 | 芸能ニュースならザテレビジョン” (日本語). ザテレビジョン. 2020年2月27日閲覧。
  13. ^ a b Inc, Natasha. “豆柴の大群、1stワンマンライブをマイナビBLITZ赤坂で開催” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年3月2日閲覧。
  14. ^ 🍭 豆柴の大群、「りスタート」MVが1,000万再生を突破!”. Pop'n'Roll(ポップンロール) (2020年1月11日). 2020年1月17日閲覧。
  15. ^ Inc, Natasha. “豆柴の大群、クロちゃんアドバイザーの1stアルバムリリース” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年3月8日閲覧。
  16. ^ WACK所属グループ全組出演!全国ツアー「WACK FUCKiN'PARTY」開催決定”. 音楽ナタリー (2019年11月27日). 2019年12月14日閲覧。
  17. ^ BiSH、豆柴の大群も出演「WACK FUCKiN'PARTY」各グループ持ち時間発表”. 音楽ナタリー (2019年12月19日). 2019年12月19日閲覧。
  18. ^ a b BiSH、豆柴の大群ら出演「WACK FUCKiN'PARTY」大阪と愛知公演が中止に”. 音楽ナタリー (2020年2月26日). 2020年3月1日閲覧。
  19. ^ BiSH、ギャンパレ、EMPiRE、BiS、CARRY LOOSE、WAgg出演。来年1/3マイナビBLITZ赤坂にて"WACKなりの甲子園"開催決定”. skream! (2019年11月21日). 2019年12月14日閲覧。
  20. ^ アイドル甲子園 [@idol_koushien] (2020年1月1日). "1/3(金)開催 「WACKなりの甲子園」@マイナビBLITZ赤坂 追加出演者発表!! ・豆柴の大群" (ツイート). Twitterより2020年2月18日閲覧