豊橋球場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
豊橋球場
豊橋球場の位置(愛知県内)
豊橋球場
施設データ
所在地 愛知県豊橋市今橋町4番地
(豊橋公園内)
座標 北緯34度46分10.41秒 東経137度23分49.47秒 / 北緯34.7695583度 東経137.3970750度 / 34.7695583; 137.3970750座標: 北緯34度46分10.41秒 東経137度23分49.47秒 / 北緯34.7695583度 東経137.3970750度 / 34.7695583; 137.3970750
開場 1948年[1]
所有者 豊橋市
照明 照明塔 : 4基
収容能力
グラウンドデータ
球場規模 両翼:100メートル
中堅:116メートル

豊橋球場(とよはしきゅうじょう)は、愛知県豊橋市の「豊橋公園」内にある市営の野球場

概要[編集]

  • 球場は両翼100m、中堅116mと両翼については公式戦規格を適合するが、バックネット裏のほか、アマチュア野球ソフトボールなどの大会でも対応できるよう設計されており、レフト・ライトのポール際にも簡易型のバックネットが常時設置されている。
  • スコアボードはパネル式の得点表示板のみである。
  • 4機の照明がある。
  • 野球、ソフトボールの試合のほか、炎の祭典のメイン会場や豊橋まつりの特設ステージなど、豊橋市の各種イベント等にも利用されている。

備考[編集]

  • 豊橋市内には、岩田運動公園内に豊橋市民球場があり、こちらはプロ野球公式戦や選抜高校野球の予選が行われる球場である。

脚注[編集]

  1. ^ 豊橋球場(1. 2. 3) 豊橋野球協会スタッフブログ 2009年7月13日付