豊田ルナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
とよだ るな
豊田 ルナ
【ミスマガ2019グランプリ】豊田ルナがアメリカンガールに大変身⁉ 物語の世界に入り込む文学少女の妄想グラビア‼【ヤンマガ29号】豊田ルナ (cropped) (cropped).jpg
週刊ヤングマガジン2020年29号より
プロフィール
別名義 豊田留妃(本名)
愛称 るんちゃん
生年月日 2002年7月17日
現年齢 18歳
出身地 日本の旗 日本 埼玉県
血液型 O型
公称サイズ(2019年[1]時点)
身長 / 体重 159 cm / kg
スリーサイズ 76 - 58 - 89 cm
カップサイズ E
靴のサイズ 24.0 cm
活動
デビュー 2007年
ジャンル グラビアアイドル
モデル内容 水着
事務所 プラチナムプロダクション
その他の記録
ミスマガジン2019年度グランプリ
モデル: テンプレート - カテゴリ

豊田 ルナ(とよだ ルナ、2002年7月17日 - )は、日本グラビアアイドル広島県福山市生まれ[2]埼玉県出身[3]プラチナムプロダクション所属。かつてはNEWSエンターテインメントに所属し、子役として活動[4]。本名および旧芸名は豊田 留妃(とよだ るな)。

略歴[編集]

5歳の時、親子向け雑誌に母親と共に掲載されたのを機に事務所のオーディションを受け、子役として芸能活動を開始[5][6]ドラマ映画への出演を経て[7]2018年からNHK Eテレの番組『すイエんサー』にレギュラー出演。プラチナムプロダクションの育成プロジェクト「Shibu3 project」(シブサンプロジェクト)ではリーダーを務め、傘下のアイドルグループ「ぴーおん♡」にも参加[注 1][7]

2019年5月7日、「ミスマガジン2019」のベスト16(候補者)に選ばれ、これを機に芸名を「豊田 ルナ」に改名したことを発表[8]。同年7月23日[注 2]、応募者3023名の中からミスマガジンのグランプリに選ばれたことが発表され[1][9]7月29日発売の週刊ヤングマガジンでグラビアを飾った[10][11]。プラチナムプロダクションとしては2003年岩佐真悠子以来16年ぶり、埼玉県出身者としては1998年にミスヤングマガジンのグランプリを受賞した柴田あさみ以来、21年ぶりの栄冠獲得となった。ミスマガジン2019ベスト16の中では最年少(ベスト16発表時は16歳)だが、芸歴は最長である[12]

人物[編集]

映像外部リンク
講談社ヤンマガch
【ミスマガジン2019】豊田ルナ
<ベスト16 エントリーNo.16>
(2019年5月12日)

出演[編集]

バラエティ[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • パティシエール〜リンゴの魔法〜(2017年、Shibu3 project STAGE vol.1)

ウェブ配信[編集]

CM等[編集]

VP[編集]

出版[編集]

雑誌[編集]

  • キラピチ(2013年 - 2016年3月、学研プラス) - 専属モデル
  • LOVE berry(2016年9月、徳間書店) - モデル
  • 月刊エンタメ 4月号(2018年、徳間書店)
  • CM NOW vol.198(2019年、玄光社
  • BOMB 2月号(2019年、学研プラス)
  • 週刊ヤングマガジン(2019年、講談社)
    • 2019年5月13日発売:2019年24号"ミスマガジン2019頂上決戦"(表紙ミスマガジン2019ベスト16)[22]
    • 2019年7月29日発売:2019年35号"Colorful Girl"(表紙・ミスマガジン2019)[23]
    • 2019年9月30日発売:2019年44号”ハレの子”(表紙・自身初の単独ソロ表紙である)[24]
    • 2019年12月10日発売:2020年2・3合併号”ミスマガ年末コラボ祭~ようこそミスマガ高校へ~”(表紙・ミスマガジン2018&2019コラボ)[25]
  • 月刊ヤングマガジン(2019年、講談社)
    • 2019年8月20日発売:2019年9号”実力派シンデレラ”(表紙・ミスマガジン2019)[26]
  • 週刊少年マガジン(講談社)
    • 2019年9月18日発売:2019年42号”青春の微熱”(巻頭)[27]
  • FRIDAY
    • 2019年11月22日発売:2019年12月6日号"青春ハイスクール”

2020年[編集]

  • 週刊ヤングマガジン(2019年、講談社)
    • 2020年3月2日発売:2020年14号(表紙)[28]
    • 2020年6月15日発売:2020年29号(表紙)[29]
    • 2020年7月6日発売:2020年32号(表紙・ミスマガジン2019勢揃い) [30]
    • 2020年9月14日発売:2020年42号[31]
    • 2020年10月5日発売:2020年45号(表紙)[32]
    • 2020年12月21日発売:2021年4・5合併号(表紙・ミスマガジン2019&2020コラボ) [33]
  • 月刊ヤングマガジン(2019年、講談社)
    • 2020年7月20日発売:2020年8号[34]
    • 2020年8月20日発売:2020年9号(ミスマガジン2019勢揃い)[35]
    • 2020年10月21日発売:2020年11号[36]
  • 週刊少年マガジン(講談社)
    • 2020年4月8日発売:2020年19号[注 3](表紙)[37]
    • 2020年9月30日発売:2020年44号(表紙)[38]
  • 週刊プレイボーイ(集英社)
    • 2020年4月27日発売:2020年19・20合併号"透明少女"[39][40]
  • FRIDAY
    • 2020年1月24日発売:2020年2月7日号
    • 2020年10月16日発売:2020年10月30日・11月6日号
  • 週刊アスキー(電子版のみの発刊)
    • 2020年5月5日発売:No.1281(表紙)
    • 2020年5月12日発売:No.1282(表紙)
  • サイゾー
    • 2020年5月21日発売:2020年6月号
  • 週刊SPA
    • 2020年10月13日発売:2020年10月20日・27日合併号

デジタル写真集[編集]

  • 『ミスマガジン2019 はじまりの光』(2019年8月30日)[41]
  • 『透明少女』~週プレnet Extra908~(2020年4月27日、集英社)[42]
  • 『未来への光』(2020年7月1日、講談社)[43]

写真集[編集]

  • ミスマガジン2019写真集PERFECT GRAVURE BOOK(2020年7月8日、講談社)ISBN 978-4065206430
  • 『月-Luna-』(2020年10月7日、講談社[注 4]、撮影:唐木貴央)ISBN 978-4065197707

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2019年8月1日にグループを卒業。
  2. ^ 奇しくも、この日は豊田の生まれ年(2002年)にミスマガジングランプリを受賞した和希沙也の誕生日でもあった。
  3. ^ ミス週刊少年マガジン賞を受賞した夏目綾、読者特別賞を受賞したぴーぴるとともに3人で表紙を飾っている。単独ソロ表紙は3回目の登場となる2020年44号が初出である。
  4. ^ ミスマガジン2019グランプリ受賞特典。当初は2020年5月27日に発売予定だったが、新型コロナウイルスの影響により、延期となっていた。

出典[編集]

  1. ^ a b “ミスマガジン2019:令和初のグランプリは埼玉県出身の豊田ルナさん17歳 5歳から子役として活動”. まんたんウェブ (MANTAN). (2019年7月23日). https://mantan-web.jp/article/20190723dog00m200026000c.html 2019年7月23日閲覧。 
  2. ^ 【豊田ルナ】ミスマガ2019グランプリ〝るんちゃん″のルーツに迫る!生まれ故郷・広島を巡る青春グラビア‼【ヤンマガ14号】 (YouTube公式). 講談社ヤンマガch.. (2020年3月1日). https://www.youtube.com/watch?v=kxBiQa5hk9o 
    「ミスマガジン」豊田ルナ、生まれ故郷で見せたビキニ・スクール水着・入浴姿”. ORICON NEWS. オリコン (2020年3月2日). 2020年3月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月7日閲覧。
    豊田ルナ [@Runa_Toyoda0717] (2 March 2020). "午前7:36 · 2020年3月2日·Twitter for iPhone" (ツイート). Twitterより2020年7月2日閲覧
    豊田ルナ [@runa_toyoda0717] (12 September 2016). "午後10:03 · 2016年9月12日·Twitter for Android" (ツイート). Twitterより2020年7月2日閲覧
    豊田ルナ [@Runa_Toyoda0717] (4 March 2020). "午後11:18 · 2020年3月4日·Twitter for iPhone" (ツイート). Twitterより2020年7月2日閲覧
  3. ^ “「ミスマガジン2019」グランプリに17歳の豊田ルナ「目標は女優」”. マイナビニュース (マイナビ). (2019年7月23日). https://news.mynavi.jp/article/20190723-864337/ 2020年6月15日閲覧。 
  4. ^ 豊田留妃”. NEWSエンターテイメント. 2015年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月6日閲覧。
  5. ^ 豊田ルナ『透明少女』”. 週プレNEWS (2020年4月26日). 2021年1月7日閲覧。
  6. ^ ミスマガジン2019グランプリの17歳美少女・豊田ルナ「挑戦すれば、何事も全て自分のためになる」. インタビュアー:De☆View. (2020年2月23日). オリコン.. https://deview.co.jp/News?am_article_id=2156048 2020年2月25日閲覧。 
  7. ^ a b “豊田ルナ、「ミスマガジン2019」最年少のベスト16に選出「真面目なイメージですが いろんな面を知ってもらいたい」”. GirlsNews (レゾリューション). (2019年5月9日). https://girlsnews.tv/news/335695 2020年6月15日閲覧。 
  8. ^ “「ミスマガジン2019」候補者16人をお披露目…剣道全国3位の佐藤あかりは水着姿に「スースーする」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年5月7日). https://hochi.news/articles/20190507-OHT1T50113.html 2020年9月3日閲覧。 
  9. ^ “「ミスマガジン」豊田ルナ、沖縄で見せた17歳のフレッシュボディ 『マガジン』初の電子写真集”. ORICON NEWS. (2020年7月2日). https://mainichi.jp/articles/20200702/orc/00m/200/056000c 2020年7月8日閲覧。 
  10. ^ “「ミスマガジン2019」グランプリ・豊田ルナ、初グラビアで大物ぶりを発揮”. ORICON NEWS. (2019年7月29日). https://www.oricon.co.jp/news/2140951/full/ 2019年7月29日閲覧。 
  11. ^ “「ミスマガジン2019」グランプリ豊田ルナ、ビキニで際立つ秀麗くびれ”. モデルプレス. (2019年7月29日). https://mdpr.jp/news/detail/1854563 2019年12月9日閲覧。 
  12. ^ 最年少16歳・豊田ルナ「自分の意外な一面を知って」グラビア初挑戦/「ミスマガジン」ベスト16お披露目”. ザテレビジョン (2019年5月8日). 2019年5月17日閲覧。
  13. ^ 豊田早姫 [@toyoda_saki] (21 September 2014). "午後9:46 · 2014年9月21日·Twitter for iPhone" (ツイート). Twitterより2020年7月2日閲覧
  14. ^ 豊田ルナ (2018年1月1日). “初詣からの、お出かけ。早姫とコートもおそろい〜”. Instagram. 2019年7月29日閲覧。
  15. ^ 寺島紀世 (2014年10月23日). “重ねた手、パワー無限大!!”. ダイヤモンドブログ. 2019年7月29日閲覧。
  16. ^ 豊田早姫|スパイラルミュージック
  17. ^ これが「ミスマガジン2019」!16人の美女を水着姿とともに紹介!”. エンタメRBB. 株式会社イード (2019年5月10日). 2020年10月9日閲覧。
  18. ^ 豊田ルナ [@Runa_Toyoda0717] (25 August 2016). "午後9:35 · 2016年8月25日·Twitter for Android" (ツイート). Twitterより2020年10月9日閲覧
  19. ^ 朝恋days-きっとカワイイ!FRESH GIRL-#59-3豊田ルナ”. B.L.T.web. 東京ニュース通信社 (2020年6月24日). 2020年10月13日閲覧。
  20. ^ “「すイエんサー」豊田ルナ、白のビキニ姿を披露”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年5月7日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190507/gra19050716440002-n1.html 2019年5月17日閲覧。 
  21. ^ 「ミスマガジン2019」メンバーによるYouTubeチャンネル「ミスマガTV」が新開設”. 講談社C-station (2019年8月28日). 2019年11月7日閲覧。
  22. ^ ビキニで美ボディ咲き乱れる 「ミスマガジン2019」ベスト16揃い踏み - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月6日閲覧。
  23. ^ 「ミスマガジン2019」グランプリ豊田ルナ、ビキニで際立つ秀麗くびれ - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月6日閲覧。
  24. ^ 「ミスマガジン2019」グランプリ豊田ルナ、弾ける笑顔で美ボディ全開 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月6日閲覧。
  25. ^ 「ミスマガジン」2018&2019、初コラボ たわわバストの圧巻美 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月6日閲覧。
  26. ^ 「ミスマガジン2019」豊田ルナ・山口はのんら6人、水着で豪華集結&美ボディ披露 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月6日閲覧。
  27. ^ 「ミスマガジン2019」グランプリ豊田ルナ、美谷間あらわな大人の表情にドキッ - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月6日閲覧。
  28. ^ 「ミスマガジン2019」グランプリ豊田ルナ、故郷で美ボディ全開 “重大発表”も - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月2日閲覧。
  29. ^ 「ミスマガジン2019」豊田ルナ、可憐に美ボディ披露“妄想グラビア” - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月2日閲覧。
  30. ^ 豊田ルナら「ミスマガジン2019」水着で美ボディ弾ける 6人で飾るラスト表紙 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月2日閲覧。
  31. ^ 「ミスマガジン2019」豊田ルナ、美バスト輝く水着姿 1st写真集の先行カット公開 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月2日閲覧。
  32. ^ 豊田ルナの“集大成” 眩しい美バスト&ボディ輝く - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月2日閲覧。
  33. ^ ミスマガジン2019&2020、美ボディ共演 美バストのぞくグラビアジャック - モデルプレス” (日本語). モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2021年1月2日閲覧。
  34. ^ 「ミスマガジン2019」豊田ルナ、水着で美谷間くっきり - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月2日閲覧。
  35. ^ 豊田ルナ・山口はのんら「ミスマガジン2019」水着で美ボディ競演 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月6日閲覧。
  36. ^ 豊田ルナ、色気も醸す美ボディで悩殺 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月7日閲覧。
  37. ^ 「ミスマガジン2019」夏目綾・豊田ルナ・ぴーぴる、ビキニで美ボディ開放 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月6日閲覧。
  38. ^ 「ミスマガジン2019」豊田ルナ、ビキニ姿で美バスト輝く 「少年マガジン」初ソロ表紙 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月6日閲覧。
  39. ^ 豊田ルナ『透明少女』” (日本語). 週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト] (2020年4月26日). 2021年1月7日閲覧。
  40. ^ 「ミスマガジン2019」豊田ルナ、美バストちらり 圧倒的美少女感輝く - モデルプレス” (日本語). モデルプレス. 2021年1月6日閲覧。
  41. ^ 『ミスマガジン2019「はじまりの光」 ヤンマガデジタル写真集』(豊田ルナ,吉澤遥奈,夏目綾,山口はのん,ぴーぴる,桜田茉央,LUCKMAN,藤本和典)” (日本語). 講談社BOOK倶楽部. 2021年1月7日閲覧。
  42. ^ 豊田ルナ | 週プレnet Extra”. shupure-net.shueisha.co.jp. 2021年1月7日閲覧。
  43. ^ “豊田ルナ:17歳のミスマガジン美少女 フレッシュ水着 デジタル写真集「未来への光」”. まんたんウェブ. (2020年7月1日). https://mantan-web.jp/article/20200701dog00m200042000c.html 2020年7月2日閲覧。