貴方の恋人になりたいのです

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
貴方の恋人になりたいのです
阿部真央シングル
リリース
規格 マキシシングル
ダウンロード販売
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 19位(オリコン
  • 阿部真央 シングル 年表
    伝えたいこと/I wanna see you
    (2009年)
    貴方の恋人になりたいのです
    (2009年)
    いつの日も
    (2009年)
    テンプレートを表示

    貴方の恋人になりたいのです」(あなたのこいびとになりたいのです)は、日本シンガーソングライター阿部真央の2枚目のシングル2009年8月5日ポニーキャニオンから発売された。

    概要[編集]

    表題曲「貴方の恋人になりたいのです」は、阿部が高校3年生の時に書かれた曲で、当時の好きな人に片思いをしていた内容の歌詞である。レコーディングはアルバム『ふりぃ』と同時期に行われた[2]

    阿部の強い要望により、ミュージック・ビデオには阿部の母校である大分県立大分西高等学校でのシーンが含まれている[3]ミックス・エンジニアグラミー賞エンジニアのデイヴィッド・ソナーを起用した[4]

    2曲目の「マージナルマン」は、変拍子が使われている。教育体制に怒りを感じたという高校2年生当時の気持ちを歌詞にしている。

    3曲目の「会いたいよ」は、阿部自身のギター弾き語りによる楽曲である。このシングル以降、3曲目にギター弾き語りの楽曲が収録されるのが恒例となっている。

    収録曲[編集]

    CD
    全作詞・作曲: 阿部真央。
    #タイトル作詞作曲・編曲編曲家時間
    1.「貴方の恋人になりたいのです」阿部真央阿部真央安藤正和
    2.「マージナルマン」阿部真央阿部真央安藤正和
    3.「会いたいよ」阿部真央阿部真央阿部真央
    4.「貴方の恋人になりたいのです(Inst.)」阿部真央阿部真央安藤正和
    特典DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「貴方の恋人になりたいのです(ミュージック・ビデオ)  大喜多正毅[5]

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]