貴賓室

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
貴賓室のある宇治山田駅

貴賓室(きひんしつ)は、賓客(VIP)を接遇するために設けられた部屋

ヨーロッパ[編集]

ロシア[編集]

  • サンクトペテルブルク停車場 - サンクトペテルブルク停車場はロシア皇室が利用しており、貴賓室となる駅本屋が別に設けられていた[1]

オランダ[編集]

日本[編集]

羽田空港成田空港など主要な空港や、野球場両国国技館などの施設には、皇族閣僚、外国の元首など賓客を対象にした貴賓室(VIPルーム)がある。

空港[編集]

貴賓室が常設ないしは仮設された空港は以下の通り[2]

常設[編集]

かつて貴賓室が仮設された空港[編集]

[編集]

鉄道駅では、一般利用者と隔離するため、通常は、改札がなく、そのまま列車に乗り込む事ができる。日本の戦前には天皇皇室が利用する部屋として設置され、一時期は元老なども利用した。

貴賓室が現存する駅[編集]

原宿駅皇室専用出入口
黒磯駅皇室専用出入口

かつて貴賓室が存在した駅[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]

注釈・出典[編集]

  1. ^ a b 小野田滋『高架鉄道と東京駅 下巻』交通新聞社、2012年、176頁
  2. ^ “中部空港に貴賓室棟 サミット対応”. 読売新聞 (中部). (2015年8月25日). http://www.yomiuri.co.jp/chubu/news/20150825-OYTNT50036.html 2015年8月28日閲覧。 
  3. ^ a b c d e 「首相動静」日本各紙
  4. ^ a b "首都圏新都市鉄道株式会社", "TX開業5周年の歩み", pp. 53, http://tx-style.net/mir_data/h5uhYxGQ/03.pdf 
  5. ^ a b 首相動静 - 1月4日 asahi.com(2010年1月4日付). 2010年1月24日閲覧
  6. ^ 昭和25年11月18日 京都駅火災”. 2017年6月22日閲覧。
  7. ^ a b “門司港駅貴賓室を再現 JR九州、重文改修終え来月開業”. 産経ニュース. (2019年2月24日). https://www.sankei.com/region/news/190225/rgn1902250008-n1.html 2019年3月10日閲覧。 

関連項目[編集]