赤マルダッシュ☆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
赤マルダッシュ☆
赤マルダッシュ☆.gif
TBSデリシャカス2015にて
(2015年8月27日)
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2013年 -2019年
レーベル 日本コロムビア
インディーズ
事務所 オスカープロモーション
共同作業者 武田鉄矢
貝塚翔太朗
B.M.H.
前山田健一
公式サイト akamarudash.amebaownd.com
メンバー 北澤鞠佳
大西菜友
旧メンバー 玉城茉里
川村彩花

赤マルダッシュ☆(あかマルダッシュ☆)は、日本女性アイドルグループオスカープロモーション所属。「歌って、踊って、食べるアイドル」として、マルちゃん赤いきつねと緑のたぬきCM内にて武田鉄矢がプロデュース。2014年10月に日本コロムビアよりメジャーデビュー。2019年7月に解散した。

概要[編集]

2013年8月19日よりオンエアされた、東洋水産マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき武田鉄矢プロデュースアイドルプロジェクト編CM内にて、武田鉄矢がアイドルのプロデューサーとなり、作詞・作曲にヒャダインこと前山田健一、振り付けにパパイヤ鈴木を起用[1]。同年9月16日より放送されたCM内にて、北澤鞠佳、大西菜友、玉城茉里、川村彩花の4人のメンバーと、ユニット名「赤マルダッシュ☆」を発表した[2]

2014年8月13日、マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき新CMの発表会見にて、プロデューサーの武田鉄矢より日本コロムビアからメジャーデビューすることを発表。同年10月22日にメジャーデビューシングル「食べて、笑って、生きていく。」をリリース。同年8月18日よりオンエアされる同新CMソングに決定した[3]

2016年9月30日をもって玉城が卒業[4]

2017年4月23日の『赤マルダッシュ☆不定期定期イベント vol.03』をもって川村が卒業[5]

2019年7月24日、公式サイトにて完食(解散)を報告[6]

メンバー[編集]

名前 愛称 生年月日(年齢) 出身地 担当商品 備考
北澤鞠佳
きたざわ まりか
まーりん (1996-01-01) 1996年1月1日(25歳) 神奈川県 赤いきつねうどん リーダー
fairly hairy situation兼任、桃色革命兼任
大西菜友
おおにし なゆ
NAYU (1998-09-29) 1998年9月29日(22歳) 埼玉県 白い力もちうどん

旧メンバー[編集]

名前 愛称 生年月日(年齢) 出身地 担当商品 備考
玉城茉里
たましろ まり
ねーさん (1994-06-16) 1994年6月16日(26歳) 沖縄県 緑のたぬき天そば 2016年9月に卒業
川村彩花
かわむら あやか
あーちゅん (1997-10-15) 1997年10月15日(23歳) 千葉県 黒い豚カレーうどん 2017年4月に卒業

作品[編集]

順位はオリコン週間ランキング最高位[7]

シングル[編集]

発売日 タイトル カップリング 規格品番 順位
1 2014年10月22日 食べて、笑って、生きていく。 赤マル急上昇ダッシュ!!!!
うわさのジャパニーズボーイ
4 colors【赤盤】
Beside you【緑盤】
5 Minutes Ruler【黒盤】
Sticky Heart【白盤】
COCA-16934
COCA-16935
COCA-16936
COCA-16937
33位
2 2015年4月1日 ワンダフル☆スマイル ヒッパレ☆うどんそば
赤い鞠のように(北澤鞠佳ソロ曲)
UDON☆SHAKALAKA【赤盤】
Heartbeat【緑盤】
クロノス【黒盤】
明日もきっと急上昇☆【白盤】
COCA-16984
COCA-16985
COCA-16986
COCA-16987
33位
3 2016年2月10日 アナザーユー 伝統のDASIと情熱のDASHの間
こころのピアス
ワンダーランド by ぽんこつマシンガン[8]【うどん盤】
恋するトーラーズ by トーラーズ[9]【そば盤】
COCA-17089
COCA-17090
09位
4 2017年4月30日 GROWING DASH![10] Dear Drop(北澤鞠佳ソロ曲)
晴空ステイヒアー(大西菜友ソロ曲)
HAOK-0001 N/A
5 2018年1月2日 ELS ELS(まーりんソロver.)
ELS(NAYUソロver.)
N/A
6 2018年4月29日 恋心交差点 好きなの N/A

タイアップ[編集]

タイトル タイアップ
食べて、笑って、生きていく。 マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき」2014年CMソング
赤マル急上昇ダッシュ!!!! 広島東洋カープ丸佳浩入場曲
クロノス ラジオ「赤マルダッシュ☆の試しにいっぱい召し上がれ!!!!」テーマ曲
アナザーユー 「マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき」2016年CMソング

ライブ[編集]

  • 1stワンマンライブ「沸騰一杯目〜私たちはみかんを作っているのではない、うどんとそばを作っているのだ!〜」(2016年3月20日、WWW

定期公演[編集]

  • FUTURE GENERATION TRIO LIVE〜season2(AKIBAカルチャーズ劇場
    • 2015年7月1日 共演:神宿、じぇるの!
    • 2015年7月15日 共演:神宿
    • 2015年8月5日 共演:じぇるの!
    • 2015年8月19日 共演:神宿
    • 2015年9月16日 共演:じぇるの!
    • 2015年9月30日 共演:神宿、じぇるの!

参加ライブ[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • レコメン!「赤マルダッシュ☆ 本気、ダシます。」(2013年10月 - 2014年3月、文化放送
  • 赤マルダッシュ☆の試しにいっぱい召し上がれ!!!!(2015年4月 - 2016年9月、ラジオ日本

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 佐々木 宏人 (2013年8月16日). “武田鉄矢Pアイドルプロジェクト右腕はヒャダイン&パパイヤ”. 音楽ナタリー. 2020年12月7日閲覧。
  2. ^ 佐々木 宏人 (2013年9月16日). “武田鉄矢プロデュースアイドルのユニット名&メンバー発表”. 音楽ナタリー. 2020年12月7日閲覧。
  3. ^ 武田鉄矢手がける赤マルダッシュ☆CDデビュー”. 音楽ナタリー (2014年8月13日). 2014年9月30日閲覧。
  4. ^ 赤マルダッシュ☆玉城茉里が卒業「もう1つの夢に向かって進みたい」”. 音楽ナタリー (2016年9月16日). 2016年9月16日閲覧。
  5. ^ 赤マルダッシュ☆川村彩花、ドクターストップでグループ卒業”. 音楽ナタリー (2017年4月6日). 2020年12月7日閲覧。
  6. ^ 赤マルダッシュ☆マネージャー (2019年7月24日). “赤マルダッシュ☆完食(解散)のご報告”. 赤マルダッシュ☆. 2019年8月2日閲覧。
  7. ^ 赤マルダッシュ☆の作品”. オリコン. 2020年12月7日閲覧。
  8. ^ 北澤鞠佳&大西菜友
  9. ^ 玉城茉里&川村彩花
  10. ^ AstroNoteS×赤マルダッシュ☆名義
  11. ^ ARTIST”. 武道館アイドル博2017〜1000人のアイドルと遊ぼう!〜. 武道館アイドル博2017製作委員会. 2017年5月6日閲覧。